競馬予想サイトブログ「餃子さんのおかげで」は馬の知識は豊富で解説付き予想!

サイト名 餃子さんのおかげで
TEL 不明
メール 不明
住所 不明
URL http://blog.livedoor.jp/gyozaumauma/
コメント 競馬の知識が豊富な人物ブログ

競馬予想サイト餃子さんのおかげではとは何か?

今回は、競馬予想の餃子さんのおかげでブログについて色々と検証したいと思います。

「餃子さんって誰!?」って方も多いと思いますが、競馬の知識は豊富で、買い目や予想をブログで無料公開している人物のようです。

餃子一日100万個†というアカウントでTwitterもやっているようです。

野球も好きな方でソフトバンクホークスのファンのようです。

競馬は馬券も一口馬主もやっていると説明もありました。

餃子ブログさんは、競馬で決めている部分が2つあるようなので、まずその紹介をしましょう。

目の前のレースを当てる!


これは言うまでもなく目の前の1レースを当てることになりますよね。

予算、スタイル、買う馬券によりますが、競馬は楽しみ方いろいろ、でも馬券は当ててこそ。

これは「予想力」に通じることだと思います。

当たり前ですけれど、買う馬そのものが見当違いだったら当てようがないですからね。

この場合、その人の買うレース数にもよりますが、目の前のレースだけでなく、1週間、1か月くらいの短期を含んでいると僕は解釈しています。

土日で10レースくらい買う人は1週間で、土日で2〜3レース位の人は1か月とこんなイメージです。

だって、仮に10レース買って1レースも当たらなければプラス・マイナスで馬券の買い方以前の問題だと思うんです。

だから重要なのは「予想力」ですね。

目の前のレースを当てる能力といっても百発百中なんてありえなくて50%だって常識的な感覚ならあり得ないわけです。

これはこれから書くことになりますが、やろうと思えばできますよ。

的中率60%位なら大丈夫です。

理由は、1番人気の複勝を買い続ければよいだけですからね。

でもそれじゃダメだよねってことで、みんな苦労しているわけです。

競馬は、1番人気の3着内率は約60%になっています。

やはり予想力がいかに重要かとう事がしみじみ解りますね。

年間で収益をプラスにする競馬


こちらの餃子さんの名言を説明すると、「自己マネジメント力」と「馬券力」だと思います。

目の前のレースをプラスにするだけなら、1番人気の複勝を買えば先の通り2回買えば1回は当たりますからね。

まあ2回に1回では、1番人気の複勝配当考えればマイナスになってしまいます。

この判断は鈍ってしまうと、私は年間を通して毎週毎週右肩上がりでプラスになっていくことは難しいと思っています。

もちろんできる人はいますが、極少数で僕たち一般人には難しいですね。

一か月くらいの確変期があってもたいてい反動がきますのでそれを踏まえた上ですね。

年間をプラスにもっていくには、一回浮いて、大負けせずに耐えぬく力が必要です。

こうして基準ラインが上がってくイメージを持っています。

長期的には右肩上がりのイメージですね。

ここで注意なのですが、その確変期で調子に乗ってしまい購入金額がドンドン上がっていく事です。

本命党の方は特に注意です。

堅めのところに大きくドカって勝負することは的中率は高いです。

比較的人気馬で買うわけですから、普通に考えて連勝もあります。

でも、掛け金が大きくなった分負けると負担も大きく、かなり収益が変動します。

これはいつもお話ししていることですが、出遅れ、不利、どん詰まり、大外ブン回し、ヘグリ騎乗は注意が必要ですね。

レースに臨む以上何かしらリスクを抱えています。

流れが悪いと、この流れが重みになってしまいます。
 
本命党の方は「的中率」を「常に」維持しないといけないので、大金を大きくかけて4〜5レース外したときに冷静にいられるかポイントですね!

4倍にドカン→3回に一回的中でプラス、4回でトントン、5回だとマイナスです。

これが、「自己マネジメント力」です。

「馬券力」に関してですが、先ほど少しお話をしましたが、考えてみて下さい。

的中率が20%くらいの人が当たったレースで300%の回収ばかりではどうやったってマイナスですよね。

でも仮に安定的にこれくらいのラインにいるとしたら、どこかで(小・中・大)爆発ができれば先ほどの基準ラインが1段上がるわけです。

「馬券力」を上げて、長期的に守りながら(60〜70%)を維持しながら攻める(単発で爆発)ことが重要だと思います。

そして「動かない」も重要です。

買わないレースは買わない「自己マネジメント力」も必要不可欠ですね。

「馬券力」を上げるにはそれぞれの券種の特性を知って正しく買いましょう。

守りながら攻める事を基準にきめましょう。

これは1レースで馬券を組み合わせることでも可能ですし、たまに少点数に絞って資金を寄せることでも可能です。

攻めばかりでも時に大爆発があればよいのですが半年に1回などでは、たぶん心と懐がもちません。。

大爆発はともかく、小くらいをいかに狙って月イチとか、2ヶ月に1回とか織り交ぜていけるかですね。


 
長くなりましたが、餃子さんの名言「目の前のレースを当てる能力と、年間回収率100%を超える能力は別」を解釈すると、前半は「予想力」で後半は「自己マネジメント力」と「馬券力」というまさに別物ですね!

これは競馬をやる上で、非常に重要な心意気だと思います。

餃子ブロクの予想とレースの結果は?


これは、2019/6/9(日) 3回阪神4日目の阪神11RマーメイドSの話です。

彼が予想しているスタイルがこれで解りと思いますので紹介します。 

天気は曇で馬場状態は良です。

ぼちぼち先行馬揃って枠の並び的にもイーブンペースは流れそうですね。

牝馬限定G3最長距離でもあり、きっちりとスタミナ問われます。

急坂阪神コースに良績があり、スタミナ勝負です。

過去には同じ阪神二千でサトノダイヤモンドの2着があるこの馬から勝負だと思います。

ちなみに当時の3着はナムラシングンです。

このレースは他のブログの競馬ノートでも非常に珍しいメンバーレベル【A】を付けた一戦です。

戦績通り詰めが甘い、ただそれが煙幕になって強さが見え難い馬でもある。

レースセンス高く安定感はあります。

混戦のここでも好走をイメージし易く自在性もあります。

急坂コースも得意で中山で【0.3.1.1】阪神コースも【1.3.0.4】馬券に絡めなかったレースでも、シンハライト、ジュエラーのチューリップ賞4着など戦ってきた相手が違います。

ハンデも恵まれ軸に最適とみれますね。

対抗にランドネがいます。

ここ2戦は差し馬有利の展開で千八もテンが忙しかったです。

延長で牝馬限定なら上位になるでしょう。

3番手にモーヴサファイアです。

このコースでは安定感ある馬と騎手のコンビで出馬です。

4番手でダンサールです。

揉まれず流れ乗れそうな好枠引けました。

スムーズなら前走のようにフルパワー発揮します。

という形で、可能性がありそうな馬を紹介しながら解説をしていくスタイルです。

その後に、まとめて馬に印をつけて紹介するのですが、おかしい現象があります。

◎人気ブログランキング!

人気の一番の◎は他のブログランキングに飛ばされるリンクが貼ってありましたので、見れませんでした。

果たしてどうやって◎の馬を見るのかわかりません。

他の印を付けた馬は下記の通りです。

〇ランドネ
▲モーヴサファイア
☆ダンサール
△サラス
△センテリュオ
△フローレスマジック
△カレンシリエージョ
△サンティール
△レーツェル
△ウスベニノキミ

この印に対しての説明はこちらになります。

ハマり待ちだが内で溜めて上手く捌ければサラスも脚は上位です。

センテリュオは平坦向きの軽さが武器でやや割引気味です。

フローレスマジックは距離どうかも晩成血統本格化気配でしょう。

この条件走るハービンジャー産駒からはカレンシリエージョとサンティールです。

前者は同産駒のツボ分かっている秋山騎手がアドバンテージになりそうです。

後者は牝馬限定二千重賞で穴開けたサンソヴールの半妹です。

印増えるがスタミナありそうなレーツェルです。

本命馬と同じキングズベストの血を持つウスベニノキミまで抑えます。

エイシンフラッシュ産駒はコスモイグナーツなど気分良く走ると怖いですね。

かなり細かい血統まで解説しており、過去のレースやスタイル配分までしっかり把握しているようでした。

それでは、結果を見ていきたいと思います。

結果はこちら

まさかの、7番人気のサラスが差込で一着、そのあとにレッドランディーニ、スカーレットカラーが続きました。

サラスに関しては一度も名前を予想で出していなかったので、これは正直残念ですね。

競馬予想サイト餃子さんのおかげでの評価

今回は、競馬予想サイト餃子さんのおかげでという個人ブログを検証して見ました。

ブログなので、競馬予想サイトのように、お金を使って予想を買うという訳ではありませんが、競馬の知識やレース展開をていると、結構需要な要素を話していたりします。

興味のある方は、予想の軸を決める材料として見てはいかがでしょうか。