競馬予想サイトのリアルな口コミ・評判なら当サイトでチェック!独自の評価基準で優良サイト詐欺サイトか検証・比較し、おすすめ競馬予想サイトランキングとして公開していますので、ぜひご参考ください。

競馬予想サイトの9割は
詐欺サイト

競馬予想サイト「ウマジン(UMAJIN)」は情報ポータルサイトで予想なし!!

サイト名 ウマジン(UMAJIN)
TEL 03-5476-7707
メール 記載がありませんでした
住所 東京都港区芝2-10-1芝メディックビル5F
URL https://uma-jin.net
コメント サイトの使い方がよくわかりません/td>

競馬予想サイトウマジン(UMAJIN)は月刊誌?

今回は競馬予想サイトウマジン(UMAJIN)について検証していこうと思います。

このサイトを確認すると、競馬予想を提供するというより競馬にかかわる情報を集めた総合的な情報ポータルサイトのようです。

果たしてどこで競馬予想を提供しているのでしょうか、一見するとわかりません。

調べてみると元々は競馬マガジンを出版していた会社のようです。

尚、以前は「UMAJIN」という月刊誌を発行していたようですが、一度「馬券ブレイク!」という名前に改名して、現在は元の名前に戻って発刊しているようです。

コンセプトは「ロマン的な記事を一切廃す」とありましたの購読者に夢を見させるような言い回しは一切しないで現実的な記事を掲載していたようです。

又、藤田伸二さんや三浦皇成騎手、手塚貴久さん等、JRAに所属している騎手や調教師の公式ブログを多数プロデュースするなど、競馬関係者との繋がりが強いみたいですね。

このサイトから提供される情報は、競馬予想じゃなかったとしても有益な情報を提供してくれそうですね。

サイト内の構成が使いづらい!?

ウマジン(UMAJIN)のサイト内を確認すると、ごちゃごちゃして使いづらい印象を受けます。

何がどこにあるのかわからないし、どの情報がどう整理しているかよくわかりません。

数値化したデータを提供?


ウマジン(UMAJIN)では過去のデータを数値化して独自の指数を利用して「WINDEX」というデータとして提供しているみたいですね。

5つの要素を重要な要素としてデータ化しているようです。

下記にウマジン(UMAJIN)のサイト内に掲載されていた要素を引用いたします。

基礎能力値
過去走のデータを元に各出走馬がレースで好走する可能性の高さを1~99の値で評価しています。
新馬戦では種牡馬と母父馬の全産駒データから各出走馬の基礎能力値を推定しています。

血統
各出走馬の種牡馬および母父馬の全産駒成績を元に今回のコース(距離・トラック等)で好走する確率の高さを5段階(-10/-5/+5/+10/+15)で評価しています。

展開
各出走馬の過去走での位置取りを元に今回のコース(距離・トラック等)で好走する確率の高さを5段階(-10/-5/+5/+10/+15)で評価しています。
新馬戦では種牡馬と母父馬の全産駒データから各出走馬の位置取りを推定しています。

走破タイム
各出走馬の過去走での走破タイムを元に出走メンバー間での相対的なスピード能力を5段階(-10/-5/+5/+10/+15)で評価しています。
新馬戦では種牡馬と母父馬の全産駒データから各出走馬が初戦で発揮できるスピード能力を推定しています。

騎手×調教師
各出走馬の騎手および調教師の直近1年間における成績を元に今回のレースで好走する確率の高さを5段階(-10/-5/+5/+10/+15)で評価しています。

まるで日刊スポーツが提供している「コンピ指数」の様ですね。

日刊スポーツは主に競馬新聞を発刊している会社ですが、ほとんど同業者なのでライバル視して対抗しているのでしょうか。

ウマジン(UMAJIN)がWINDEX生み出した理由について掲載してありましたので下記に引用いたします。

競馬で予想を行う際に、裏情報=主観、指数=客観、と置き換えた時、究極の理想は・・・

『そのどちらも兼ね合わせていること!』

となります。

UMAJIN.netは、数々の競馬コンテンツを生み出す競馬情報サイトのパイオニアとして、長年多くの競馬ファンに支持されてきました!

中でも、独自の取材情報データを元にお届けする『馬キュンカード』『馬クダンカード』は数々の本音スクープをスッパ抜き、多くのユーザーの皆様に『究極の情報』の入手先として絶賛されてまいりました。

そして、今。

我々UMAJIN.netが目指す『理想』に到達する為に、既にウマジン会員様に提供され続けている『究極の情報』に加え、究極の『指数』をユーザーの皆様に提示する事が『使命』であると考え、徹底的に究極の『指数』を追い求めてまいりました。

しかし、過去世に出回っている解析指数や解析ソフトなどは、本来多岐にわたる競走馬の能力評価基準をラップタイムや走破時計を中心にして能力を数値化したものばかりで、UMAJIN.netが目指す究極の指数とはかけ離れているものばかりでした。

ウマジンが目指す新たに開発する指数には、弊社に長年蓄積されてきた競馬予想のノウハウを存分に組み込んだコンテンツとしてUMAJIN会員様に提供できないか?

このように考えました!

それが今回発表する『WINDEX』です!

我々には、競走馬の基礎能力を数値化する上で、馬場適性や当該レース時の調子の良し悪しなど、ラップなどのデータ以外にも膨大な量の情報データがございます。それらを全て数値化することにチャレンジし、遂にウマジン会員様にお披露目できる日が来たのです。

どうぞ、皆様の競馬ライフに役立てください!

やはりこの一文からも、他の会社のデータや指数は使いたくないから独自のシステムを作成したと述べてありますね。

元々は1998年に月刊誌から始まっているので、データそもそもは信用できる物なのではないでしょうか。

WINDEX開発秘話?


この独自の指数の「WINDEX」の開発秘話で気になる点を見つけましたので下記に引用いたします。

WINDEXの開発にあたり2つのターニングポイントがありました!

まず一つ目が、馬券収支ソフトで1億円以上の利益を計上しニュースにもなった『大阪の会社員』に関する取材と調査を行ったという事。

実際はこの会社員が使用していたソフトは、有名なソフトに独自のアレンジを加え、網羅的に馬券を購入するというやり方で収支を計上するもので、一般的な競馬ファンが使用する指数とは若干かけ離れており、『買い方の妙』で収支を捻出する事に長けたソフトでした。

このソフトを調査するにつれ、とある一つの解析集団に出会う事が出来ました。
これが、WINDEX誕生の2つ目のターニングポイントでした。

この解析集団こそが、UMAJIN.netと共に『WINDEX』の開発に携わってくれた(株)タウプロジェクトという会社です。

この会社の協力なくして、WINDEXは生まれませんでした。

究極の指数を生み出す上で重要なミッションが、通常のデータマイニング指数に加え、

『情報を数値化しそれを指数の生成ファクターに取り入れる事』
『そして、それをユーザーが簡単に使えるようにする事』

この2点です。

様々な、開発会社に打診いたしましたが、この2つの条件を具現化できる開発者とは中々めぐり合う事が出来なかったのです。

その、理想を追求する上で、数十社の中から開発を受諾してくれた会社が(株)タウプロジェクトだったのです。

まずは「大阪の会社員」の独自で使用していたソフトを参考にしたという点です。

なぜ、素人の使用していたソフトを参考にしていたのでしょうか。

月刊誌ということもあり独自のデータを相当持っていると思うのですが、急に独自のアレンジを加えようとしているのも合点がいきません。

又、解析集団を外注の会社にお願いしている点も納得いきません。

大きな競馬専門の会社であれば、自社に解析に特化した社員を取り入れると思うのですが、なぜでしょうか。

外注に情報を提供して解析してもらっているということは、伝えられない情報や、情報伝達の不備等に懸念があります。

本当に正確な情報で解析しているのでしょうか。

無料予想は提供していないようです


ウマジン(UMAJIN)では会員にならないで閲覧できるコンテンツはコラム程度しかなく。

無料予想というものも提供していないようです。

そもそも予想というより指数を提供しているようで、馬券や買い目などは利用者に任せているようですね。

的中実績はwindexの予想?

予想を提供していないと上記で述べましたが、なぜかウマジン(UMAJIN)では的中実績が掲載されていましたので下記に引用します。

2018/12/15 阪神10R 赤穂特別 3連単34万6360円的中!
2018/10/28 東京10R 紅葉S 3連単21万2620円的中!
2018/10/21 東京6R 3歳以上500万下 3連単18万9570円的中!
2018/10/13 新潟6R 3歳以上500万下 3連単19万6080円的中!
2018/10/8 京都7R 3歳以上500万下 3連単22万8380円的中!
2018/9/23 中山4R 2歳新馬 3連単28万4140円的中!
2018/6/16 東京5R 2歳新馬 3連単18万7840円的中!

掲載している情報は日時、競馬場、レース、レース名、提供馬券、配当について掲載していますね。

WINDEX自体には買い方の指定もできるようですが、それは利用者側から指定するものなので、これは実績と呼んでいいものなのでしょうか。

情報料金は不明?


ウマジン(UMAJIN)ではブログやメルマガの一部を有料で提供しているようです。

ですが肝心利用料金については掲載していないようでした。

利用料金について書かれていないのは購読する利用者が集まらないのではないでしょうか。

競馬予想サイトウマジン(UMAJIN)の評価


今回は競馬予想サイトウマジン(UMAJIN)について検証してみましたがいかがでしたでしょうか。

このサイトは独自のシステムで情報を提供しているようですが、そのシステムの信頼性や情報の出元については言及していないようなので、いまいち信用できないといった印象を覚えました。

これなら他の人気競馬予想サイトを利用したり、競馬新聞の情報で十分なのではないでしょうか。

名前
評価
本文
画像
ウマジン(UMAJIN)
★★☆☆☆
匿名
ちょっとわかりにくいし、使いにくいって印象。 もっと使って慣れたらいいのかも・・・
ウマジン(UMAJIN)
★★★☆☆
匿名
ここの競馬ニュースとか結構参考にしてます。 自分は競馬に対する知識がまだ浅いのでこのサイト重宝しています。
ウマジン(UMAJIN)
★★★☆☆
ヒュッゲ
ここのコラムいつも読ませてもらってます。 自分の予想に結構参考にしてます。でもなかなか当たんないんだよねー。
ウマジン(UMAJIN)
★★★☆☆
匿名
名前聞いたことあったし、有名な印象あったけど、予想を提供するタイプのサイトじゃないんだ。実力無い状態で使うのはちょっとムズいかも。

関連記事

競馬予想サイトブログ「餃子さんのおかげで」は馬の知識は豊富で解説付き予想!

競馬予想サイト「競馬グラント」は無料と思えないクオリティの出馬表を公開!

競馬予想サイト「競馬をやって何が悪い。」は凄い細かい分析力がありサイト

競馬予想サイト「専ら軸馬穴馬」はブログで予想提供するが買い目が多い!