競馬予想サイトのリアルな口コミ・評判なら当サイトでチェック!独自の評価基準で優良サイト詐欺サイトか検証・比較し、おすすめ競馬予想サイトランキングとして公開していますので、ぜひご参考ください。

競馬予想サイトの9割は
詐欺サイト

競馬予想サイト「競馬耳寄り情報局競馬三昧」は予想ソフトの作成講座まで公開!

サイト名 競馬耳寄り情報局競馬三昧
TEL 記載なし
メール 記載なし
住所 記載なし
URL https://www.yannies.com/
コメント 元エンジニアが運営する競馬予想サイトです。

競馬予想サイト競馬耳寄り情報局競馬三昧は元エンジニアが運営

競馬予想サイト競馬耳寄り情報局競馬三昧は競走馬の様々なデータが集約されているので、予想に役立たせる事もできる競馬予想サイトです。

特に、競馬ソフトやタイム予想に興味のある方にとってはもってこいの競馬予想サイトといえます。

競馬予想サイト競馬耳寄り情報局競馬三昧ではIPAT投票ソフト「シンプルぱっと2」など、様々なソフトも作成、紹介しているのでコンピューターを使った予想には欠かせません。

競馬予想サイト競馬耳寄り情報局競馬三昧で提供される情報はスピード指数というものがベースとなっているので「スピード指数」についても注目してみてください。

また、競馬予想サイト競馬耳寄り情報局競馬三昧の運営者は、「吉田章太郎さん」とい方で、元電気系エンジニアで重電向け計測機器などの開発をしており、現在はフリーランサーとして、ソフトウェアの開発、販売などを行っています。

長い歴史を持つ老舗競馬予想サイトだった

競馬予想サイト競馬耳寄り情報局競馬三昧のドメイン取得日を調べてみる事にしました。

ドメイン取得日というのは、言わばサイトの「誕生日」です

ドメイン取得日を調べる事により対象のサイトがいつごろから運営を始めたのかが想像できるでしょう。

実際に競馬予想サイト競馬耳寄り情報局競馬三昧のドメイン取得日を調べてみると「2001年2月8日」となっていました。

検証時が2019年7月24日なので8年以上の運営実績を持っています。

今もなお、きちんと更新は続けられている様なので老舗競馬予想サイトと呼んでも良いかもしれませんね。

しかし、競馬予想サイト競馬耳寄り情報局競馬三昧について調べていくと、もっと前から運営している事が分かりました。

実は競馬予想サイト競馬耳寄り情報局競馬三昧は1997年に作られた「Club Yannies」競馬予想サイトのリニューアルサイトだったのです。

競馬予想サイトClub Yanniesは吉田章太郎さんが趣味で作ったサイトの様ですが、競馬予想だけではなく、結果の分析を提供していました。

その頃は、競馬予想サイトの全盛期で同じ様なサイトばかりだったので面白くないと感じたそうです。

そして、試行錯誤を繰り返し、コンテンツを作り、シンプルぱっと1の公開を機に競馬三昧にリニューアルしたそうです。

競馬予想サイトClub Yanniesで好評を得ていた結果分析系のコンテンツは、運営が多忙になってしまい、公開を終了してしまったそうです。

競馬予想サイト競馬耳寄り情報局競馬三昧自体は2001年から運営していた様でしたが、実際に競馬予想サイトを運営していたのは「1997年」から運営していたのには驚きです。

ここまで長い競馬歴があるだけでも、予想の精度に期待ができそうですね。

吉田章太郎氏は競馬関係のソフトウェア開発携わっている

上記で紹介した、競馬予想サイト競馬耳寄り情報局競馬三昧を運営する吉田章太郎さんですが、いったいこの方はどの様な人物なのか気になる方も多いかと思います。

吉田章太郎さんは元々、東京の電気計測機器メーカーに就職していた経歴がありした。

東京の電気計測機器メーカーに務めていた時は計測機器の監視用Windowsソフトウェアの開発などに従事していた経験があるそうです。

その経験を活かし、競馬関係のソフトウェア開発に携わる様になったそうです。

さらに、ソフトウェアを開発する時には「使う人の立場になって考える」ことを常に心掛けているようで、ユーザービリティを重視した使いやすいソフトを多く開発しています。

コンテンツが非常に豊富

競馬予想サイト競馬耳寄り情報局競馬三昧には、様々なコンテンツが用意されています。

一般的な個人で運営している競馬予想サイトでは、買い目や予想印程度の情報しかないでしょう。

一方、競馬予想サイト競馬耳寄り情報局競馬三昧では印だけではなく、プログラミング講座まで提供しています。

下記に競馬予想サイト競馬耳寄り情報局競馬三昧で提供されるコンテンツをご紹介します。

■競馬研究
「競馬研究」というコンテンツでは吉田章太郎さんが競馬に関する日々の研究成果を掲載しています。

このコンテンツでは、馬券術やちょっとした競馬データなど、ブログよりも掘り下げた内容となっています。

吉田の馬券スタンスは、スピード指数によるタイム理論を中心に、異常オッズ分析や独自のサイン馬券など多岐にわたっています。

■DIY競馬
競馬予想を自分の頭だけで考えていくと行き詰まってしまい、自分の予想スタイルにあった競馬予想サイトが欲しくなってくるかと思います。

DIY競馬というコンテンツでは競馬ソフトに特化したExcel VBAおよびVB2005、VB6などのプログラミング講座を掲載しています。

また、JRA-VAN Data Lab.データを利用し、データベースを構築したり、シンプルぱっと2のスクリプト改造講座なども予定しているそうです。

絶版になってしまった「DIY競馬プログラミング(九天社)」という書籍の内容も一部掲載してあります。

■競馬予想表
「競馬予想表」というコンテンツが競馬予想サイト競馬耳寄り情報局競馬三昧の予想が見れるメインのコンテンツと言えるでしょう。

「競馬予想表」ではタイム里弄を元に、毎週の競馬予想を出馬表の様な形で提供しています。

競馬予想表は、スピード指数予想に各競走馬の過去の実績を元に評価しています。

競馬新聞の代わりまではならないかもしれませんが、競馬予想の参考程度にはなるではないでしょうか

なお、毎週金曜日、土曜日の PM5:30 頃に更新されます。

■開催情報
「開催情報」というコンテンツでは競馬開催日をタイム理論の視点で分析しています。

スピード指数をはじめとするほとんどのタイム理論では、開催日ごとのタイムの出方を問題にしており、開催情報は2001年からの馬場指数(トラック変数)の分析をしています。

毎週月曜日 PM5:00 頃更新です。

■作品紹介
「作品紹介」というコンテンツでは吉田章太郎さんの作品についての紹介をしています。

IPAT投票ソフト「シンプルぱっと2」などのWindows用のソフトウェアや異常オッズ分析ソフト「シンドローム」などが紹介されています。

また、過去に販売した書籍などの掲載もあるので、これまで作ってきた作品が気になる方はご覧ください。

■ブログ
競馬予想サイト競馬耳寄り情報局競馬三昧では、ブログの配信も行っています。

こちらのブログでは競馬予想に関する事だけではなく、吉田章太郎さんの仕事術やパソコン術、競馬ソフト開発日誌など、日々の活動の記録をブログとして掲載されています。

日記の様な部分も多数ありますが、これらの内容を見ることで吉田章太郎さんがどのような人物なのかを詳しく知っていけるかもしれませんね。

サイトが非常に見づらい

競馬予想サイト競馬耳寄り情報局競馬三昧の運営者「吉田章太郎さん」はソフトウェア開発に携わってきた人物と紹介しました。

しかし、ソフトウェア開発に携わってきた人間にしてはサイトのデザインが悪いのではないかと思いました。

正直、10年、20年前の作りのサイトです。

吉田章太郎さんのモットーとして「使う人の立場になって考える」という考えがあるはずなのに、これはユーザビリティの欠片もなく、非常に見づらいサイトですよね。

この古い作りから考えるに、ドメイン取得日の2001年2月8日頃から全くリニューアルをせずに今日まで運営を続けてきたのかもしれませんね。

無料予想は指数を提供!

競馬予想サイト競馬耳寄り情報局競馬三昧の無料予想は「競馬予想表」で確認する事ができます。

「スピード指数」という数値と共に、各項目に◎○☓といった予想印が掲載されています。

各項目が何を表しているのかが説明されていなかったので、分かりませんでしたが、「出馬表」の様な作りなので、普段から出馬表を目にするのが多い方には見やいかもしれませんね。

的中実績は掲載されていなかった

競馬予想サイト競馬耳寄り情報局競馬三昧の予想の精度を確かめるべく、的中実績を探してみましたが、サイト内には掲載されていませんでした。

そこで、提供される情報を元に、実際に的中するのかを検証してみる事にします。

今回は、2019年07月21日(日) 第3中京8日目のトヨタ賞中京記念の競馬予想表が実際に的中しているのか検証していきます。

先程も説明しましたが、予想表の項目で何を参考にすれば良いかがサイト内に説明されていないので、とても分かりづらい印象を受けました。

とりあえず、今回は「スピード指数」の上位の馬で馬券を購入してみたいと思います。

スピード指数「102AX」の7番プリモシーンを軸として7-27-11,7-15の馬連を購入してみることにします。

では、結果はどうでしょう。

不的中です。

軸とした7番も3着となり、的はずれな結果となってしまいました。

「スピード指数」が低い馬が絡む結果となってしまいましたね。

今回は1レースのみで検証したので、的中率についてを完全に判断する事はできませんでしたが、この内容を見てもあまり精度の高くない情報に思えてしまいます。

競馬予想サイト競馬耳寄り情報局競馬三昧の「競馬予想表」を利用する時には、あまり重要度を高くせずに、自分の予想の軽い参考程度にする方が良いかもしれませんね。

情報料金

競馬予想サイト競馬耳寄り情報局競馬三昧で提供されるコンテンツは全て無料で利用する事ができます。

競馬予想サイト競馬耳寄り情報局競馬三昧にの評価

今回は競馬予想サイト競馬耳寄り情報局競馬三昧について検証しましたが、いかがでしたでしょうか。

競馬予想サイト競馬耳寄り情報局競馬三昧は、元エンジニアの吉田章太郎さんが運営しているだけあって、一般的な競馬予想サイトと違い競馬予想ソフトのプログラミング方法まで公開しています。

今回の検証ではあまり良い精度を見せなかった無料予想ですが、全てのコンテンツを無料で閲覧する事ができるので、気になった方は一度ご覧になっても良いかもしれませんね。

名前
評価
本文
画像
競馬耳寄り情報局競馬三昧
★★★☆☆
匿名
スピード指数っての載せてくれてるけど、その精度は・・・んーーーーーー微妙! もうちょい頑張ってほしい!
競馬耳寄り情報局競馬三昧
★★★☆☆
匿名
まあ指数表記は具体的でわかりやすい印象。週末のレースはこの数値を元に馬券買ってみます。
競馬耳寄り情報局競馬三昧
★★★★☆
匿名
「無料で」これってのが一番すごいと思ったポイントです!とりあえずこの予想表は一度見る価値あると思います。これ予想の参考にできる人も居るはず。
競馬耳寄り情報局競馬三昧
★★★☆☆
匿名
指数系の予想にしては結構優良な方だと思います。 でも全く当てにならないときも結構あるし、私は他に良いサイト見つけたので利用を辞めました。
競馬耳寄り情報局競馬三昧
★★★★☆
匿名
使える。しかも老舗で信用できる。 まあ買い目は結局自分で考えなきゃいけないけど、十二分に参考になります。
競馬耳寄り情報局競馬三昧
★★★☆☆
匿名
可もなく不可もなくって言葉がめちゃくちゃしっくり来る。 指数使っててわかりやすくて良いんじゃないかな?稼げるかと言うと私は稼げませんでした。

関連記事

競馬予想サイト「縦ブック」は競馬新聞を提供しながら本命馬を紹介するブログ!

競馬予想サイト「競馬をやって何が悪い。」は凄い細かい分析力がありサイト

競馬予想サイト「ブラッドホース」は元厩務員の小松氏が監修する情報収集サイトだった。

競馬予想サイト 「タイムフィルターOnLine」は自社で開発した指数で的中馬券を抽出!