競馬予想サイトのリアルな口コミ・評判なら当サイトでチェック!独自の評価基準で優良サイト詐欺サイトか検証・比較し、おすすめ競馬予想サイトランキングとして公開していますので、ぜひご参考ください。

競馬予想サイト徹底検証
更新
競馬における複勝とは?複勝のメリットやデメリット勝つためのポイントを解説!

PR

競馬における複勝とは?複勝のメリットやデメリット勝つためのポイントを解説!

複勝とは、競馬において全10種類ある券種のひとつです。最も的中率が高く、当てやすい券種として知られています。

しかし、的中率が高いがゆえに配当が低くなりがちです。うまく複勝を的中できたとしても、賭け金が少ない場合は数十円~数百円の利益にしかならず、利益を獲得するためには投資金を増やす必要があります。

また、投資金を増やしたくない場合でも的中率の高さを利用したコロガシという手法を使えば、少ない元手で高額な配当を手にできる可能性も秘めています。

この記事では、複勝とはどのような券種なのか、メリットとデメリット、複勝で勝つためのポイントを解説しています。複勝で安定的な利益を獲得したい方はぜひ最後までご覧ください。

複勝とは?

複勝とは?
複勝とは、出走する競走馬のなかから3着以内に入る馬を当てる馬券です。

他の券種と比較しても的中する範囲が広いため、的中率が高く当てやすい馬券として知られており、競馬に関する知識が少ない初心者にもおすすめです。

例えば、①の馬が3着以内に入ると予想して①の複勝を購入した場合、①の馬が1着~3着に入れば的中となります。

このように的中する可能性が高いことが最大の特徴であるものの、配当が低くなりがちなのも事実です。実際に2019年の複勝平均配当は337.2円となっており、複勝を使って大きな配当を狙うことはできません。

また、2019年の最高配当も7,580円となっており、一撃で万馬券を狙うような予想ができないこともデメリットとなるでしょう。

そのため、複勝で大きな利益を目指したいのであれば、馬券購入額をアップさせたり、獲得した配当を次のレースにすべて賭けるコロガシを有効活用していくことが必要です。

出走頭数によって発売の有無や的中の条件が異なる

複勝は出走頭数によって発売の有無や的中の条件が異なります。

複勝は3着以内の馬を当てる馬券ですが、出走数が7頭以下のレースでは2着までに入る馬を当てる馬券へと条件が変わります。そのため、複勝のルールを知らずに頭数の少ないレースで複勝を購入してしまうと、「3着に入ったのになぜ不的中なのか?」という事態にもなりかねません。

また、5頭以下のレースに限っては複勝そのものの発売がありません。

レース結果によってオッズが変動する

複勝はレース結果によってオッズが変動します。

一般的な券種は締切後に確定したオッズが払い戻されますが、複勝はレース結果によって払い戻されるオッズが異なります。

複勝のオッズは1.2倍~1.8倍のような幅のある書き方で表記されており、レース結果に応じてその範囲で払い戻しが行われます。

例えば人気馬ばかりで固まった場合は低いオッズになり、穴馬が3着以内に絡めば高いオッズへと変動するのが特徴的です。

そのため、複勝のオッズが1.0倍~となっていた場合、人気馬ばかりの決着になってしまうと当たっても利益を獲得することができません。

複勝のメリット

複勝のメリット

複勝は的中率が高いだけでなく、競馬予想においてさまざまなメリットがあります。

ここでは、複勝のメリットについて詳しく解説します。

的中率が高くて当てやすい

複勝の最大のメリットは的中率が高くて当てやすい点です。18頭立てのフルゲートだったとしても、複勝であれば約16.6%もの的中率があります。

以下はフルゲートだった場合の各券種の的中率です。

券種 的中率
単勝 約5.55%
複勝 約16.66%
ワイド 約1.96%
枠連 約2.77%
馬連 約0.65%
馬単 約0.32%
3連複 約0.12%
3連単 約0.02%

このように複勝は他の券種と比較しても圧倒的な的中率を誇ります。

そのため、競馬に関する知識がない方でも十分に的中できる可能性があり、的中する喜びを感じるうえでもおすすめな馬券です。

買い目を絞りやすい

複勝には買い目を絞りやすいメリットがあります。

競馬予想において利益獲得を求めるのであれば、買い目を絞ることが大切です。

3連単などの的中率の低い券種の場合は、的中を求めるために点数が増えがちですが、点数が増えすぎてしまうとトリガミのリスクが発生し、負けてしまう可能性も高まります、

一方、複勝であればそもそもの的中率が高いため点数を増やさなくても十分に的中する可能性が高いといえるでしょう。

複勝のデメリット

>複勝のデメリッ
複勝にはメリットだけでなく、デメリットも存在します。デメリットもしっかりと把握したうえでの利用がおすすめです。

ここでは、複勝のデメリットについて詳しく解説します。

配当が低く利益の獲得が難しい

複勝の最大のデメリットは配当の低さです。

的中率の高い券種であるものの、配当が低いことでトリガミのリスクが高く、利益獲得も簡単ではありません。

複勝を使って数万円単位の勝ちを目指すだけでも、投資額が大きくなり、それだけ不的中のリスクを負ってしまいます。例えば、1.1倍の複勝で10,000円の利益を獲得するためには100,000円の賭け金が必要になり、ハイリスク・ローリターンの勝負となってしまうでしょう。

また、レース結果によっては複勝の配当が1.0倍になるケースもあります。1.0倍の複勝で的中したとしても賭け金がそのまま戻る元返しとなってしまうためリスクだけを背負うことになります。

そのため、複勝は的中できる可能性が高いものの、利益獲得の難しい券種だとわかります。

一度の不的中を取り戻すことが難しい

複勝は配当が低いことが関係して、一度の不的中を取り戻すことが難しいです。

例えば、複勝で10,000円の損失が発生して複勝で取り戻すことを考えた場合、10,000円を賭けた1.3倍のオッズの複勝に賭けたとしても4回連続で勝利しなければ収支はプラスへと転じません。

他の券種であれば、レースが荒れることによって一撃で大きな配当を得ることは可能ですが、複勝の場合は平均配当も低いため、一度の不的中を乗り戻すことが難しくなってしまいます。

そのため、複勝を使う際は万が一の不的中のリスクを考えながら賭け金を調整するとよいでしょう。

複勝で勝つためのポイント

>複勝で勝つためのポイント

的中率の高い複勝ですが、当たりやすいことが勝ちやすいことにはつながりません。

適当に購入していては的中したとしても、損失が膨らみ最終的に利益がマイナスとなってしまうでしょう。

ここでは、複勝を使って勝つためのポイントを解説します。

点数を絞って自信のあるレースで勝負!

複勝で勝つためには点数を絞ることが何よりも大切です。

複勝は平均配当が300円前後となるため、1点100円と考えても3点以上買ってしまうとトリガミになるリスクが高まります。

例えば、複勝を3点合計300円購入して、1.9倍の複勝が的中したとしても払戻金は190円となるため、結果的に110円のマイナスとなります。

そのため、複勝を購入する際は点数を絞り込める自信のあるレースのみで使用するのがよいでしょう。

自信のないレースで点数を増やすよりも、自信のあるレースで点数を絞って購入したほうが利益を獲得できる可能性が高まります。

人気馬を外して2倍以上のオッズを狙う

複勝で勝ちを目指すのであれば人気馬を外して2倍以上のオッズがある馬を選ぶのがおすすめです。

人気馬だった場合、複勝で的中したとしてもオッズは1.1倍~1.3倍ほどにとどまってしまうため、大きな利益は求められません。

確実に勝てるような自信のあるレースで数百万円単位の馬券を購入すれば、大きな利益を獲得できるチャンスもありますが、リスクが高いうえ現実的ではありません。

そのため、一般的な賭け金であれば人気馬を外して2倍以上のオッズを狙うのが無難です。ただし、大穴すぎる馬は的中自体が難しくなってしまうため、3番~10番人気ほどの馬を選ぶとよいでしょう。

中間人気の馬であれば、平均して2倍前後のオッズを期待できるため、賭け金が少なくてもある程度の利益は望めます。

コロガシを使って利益を増やす!

複勝は平均配当が低いため、単発レースだけでは大きな利益が望めません。

しかし、コロガシをうまく利用すれば利益を増やし、他の券種に負けないほどの利益を目指せます。

コロガシとは、獲得した利益を次のレースで使い、的中を繰り替えることで利益を増やす手法となるため、的中率の高い複勝には向いている方法です。

例えば、元手が1,000円でコロガシを5レース成功させると以下のように利益を獲得できます。

レース数 賭け金 オッズ 配当
1レース目 1,000円 2.0倍 2,000円
2レース目 2,000円 1.8倍 3,600円
3レース目 3,600円 1.5倍 5,400円
4レース目 5,400円 2.5倍 13,500円
5レース目 13,500円 2.2倍 29,700円

元手が1,000円であってもコロガシを連続で成功させることによって、最終的に万馬券を獲得することも十分に可能です。

少ない元手で安定した的中を残しながら利益を獲得したい方は、複勝とコロガシの組み合わせを活用しましょう。

まとめ

この記事では、複勝とはなにか、複勝のメリットやデメリット、勝つためのポイントを解説しました。

複勝は競馬における券種のなかでも最も的中率の高い馬券です。しかし、その一方で配当が最も低い券種でもあるため、爆発的な利益を生み出せないのがデメリットです。

ただし、コロガシなどの手法を取り入れれば配当の低い複勝であっても、十分に万馬券相当の利益を獲得することができるでしょう。

当てやすいことから初心者にもおすすめの券種ですが、当てる楽しみを感じながら利益獲得を目指したい方は複勝とコロガシをうまく組み合わせて高額な利益獲得を目指してみてください。

競馬の複勝とは?実は一番おすすめ!勝てる買い方4選とオッズの見方では、より詳しく複勝についての基礎知識、勝つための秘訣や注意点を解説しています。複勝を使って勝ちたい方はぜひご覧ください。

関連記事

簡単に馬券を買える即PAT!誰でも簡単に加入できるように登録方法を説明します!

競馬予想サイト「競馬JAPAN」は16年も運営している老舗競馬予想サイト

競馬予想サイト「ドンピシャ」

競馬予想サイト「ドンピシャ」は元騎手と調教師の経歴を持つ山浦武が予想を精査!口コミ・評判・評価を検証

初心者の方でもわかるように馬券の買い方を教えます!