SPAT4(スパットフォー)を使ってお得な地方競馬を楽しむ方法を徹底紹介!

SPAT4(スパットフォー)をご存じでしょうか?

現在は地方競馬でも、ネット投票できるのが当たり前になっています。

JRAでたとえると、即PATがあり、指定銀行に普通口座を開設していれば、すぐに利用することができます。

地方競馬では、ネット投票サイトの一つにSPAT4(スパットフォー)というサイトがあります。

SPAT4(スパットフォー)のメリットとはなんでしょう?

特徴と魅力について迫ります。

SPAT4(スパットフォー)の凄い部分は?


地方競馬においてもJRAと同様、ネット投票システムがあります。

地方競馬のネット投票は、大きく3つのサービスがあります。

楽天競馬、オッズパーク、SPAT4です。

地方競馬のネット投票ではそれぞれに特長があり、自分の目的や状況に見合ったものを選択できます。

以下地方競馬のネット投票として、今回、SPAT4を取り上げ、それぞれの違い等を解説していきます。

地方競馬であれば、楽天競馬あるいはオッズパークがネット投票として挙げられます。

もちろん各ネット投票ではそれぞれ特長があり、無料で登録できるので使い方によって使い分けるということも大切です。

しかし、忘れてはならないのがSPAT4(スパットフォー)です。

地方競馬でネット投票するのであれば、SPAT4(スパットフォー)も魅力的でおすすめです。

これから、SPAT4(スパットフォー)のどこがすごいのか?魅力をたっぷりお伝えしていきましょう。

地方競馬SPAT4 LOTOも凄い


SPAT4は、大井競馬に施設を貸し出している東京都競馬株式会社が運営しているネット投票です。

当初は南関競馬のみを対象にしていましたが、今では全国の地方競馬の馬券を購入することができます。

しかも、南関競馬は基本的に土日の開催がありませんが、そんな時でも南関競馬以外の馬券を投票することができます。

最大の目玉といえば、SPAT4 LOTOです。

3レースの馬単を的中させるもので、最大で億単位のお金を手にすることができます。

JRAでいうならWIN5に相当します。

出頭数も少なく、3レースしかないのでWIN5よりも難易度は低いかもしれません。

競馬にロトくじの要素を取り入れ、楽しさばかりでなく、夢をも併せ持ったサービスです。

SPAT4(スパットフォー)の主な特徴を掴む


SPAT4(スパットフォー)とは、南関東競馬4場に特化したネット投票サイトです。

南関東競馬とは、地方競馬最大の大井競馬、船橋競馬、川崎競馬、浦和競馬の4つの競馬のことを指します。

とはいえ、南関競馬だけに投票できるわけではありません。

現在は、全国の地方競馬場の馬券をネットで購入することができます。

ただし、独自の賭け式であるSPAT4 LOTO(スパットフォーロト)に関しては、南関競馬でしか投票できません。

地方競馬ネット投票のSPAT4の登録方法は?

SPAT4(スパットフォー)は、無料で会員登録ができます。

会員口座の開設方法は、即PATと同様、指定銀行に普通口座があれば、15分もあればすぐに開設できます。

入金方法もいたって簡単であり、思い立ったらすぐに投票できます。

最近では対象銀行が増え、ゆうちょ銀行、ジャパンネット銀行、楽天銀行、じぶん銀行の他、10銀行で利用できます。

最近では千葉銀行が入った事が有名ですね。

かつて南関競馬のみが対象でしたが、今では全国の地方競馬が対象となり、南関競馬が開催されていない時でも、地方競馬であれば投票できるようになりました。

地方競馬ネット投票SPAT4の魅力2つ!


SPAT4には、魅力的な部分が2つありますので、紹介します。

SPAT4の最大の魅力は、なんといってもSPAT4 LOTO(スパットフォーロト)とSPAT4プレミアムポイントです!

SPAT4 LOTO(スパットフォーロト)とは、勝式勝馬投票券の一つです。

3つのレースの馬単を連続で当てることで払戻金を受け取れます。この賭け式をトリプル馬単方式といいます。

50円から10円単位で購入でき、当選者がいなければキャリーオーバーします。

これまでの実績では2018年2月22日に、1億5056万3990円もの高額当選者がでました。

このように、最高で億単位のお金を手にすることができます。名前の通り、ロトくじの競馬バージョンともいえ、夢のような馬券でしょう。

JRAでもWIN5があり、他の地方競馬ではオッズパークで5重勝単勝式等のロトが行われています。

ただし、連単式での重勝式勝馬投票券はSPAT4 LOTOのみであり、しかもSPAT4の会員でなければ投票することができません。

また、SPAT4プレミアムポイントは現金と交換可能です。

SPAT4プレミアムポイントは、SPAT4で投票した金額に応じてポイントが付与され、しかも一定数以上で現金にも交換できます。

ポイントは通常購入金額が100円につき100ポイントです。500円以上からの交換となり、SPAT4で開設した会員口座へ振り込まれるようになります。

ポイントの交換は以下の条件になります。

ポイントは貯めれば貯めるほどオトクに現金と交換できるようになります。

「100,000ポイント貯めるのに、10万円もかかるのか」と思いがちですが、お得なキャンペーンにエントリーすることで、ポイントを一度に2倍~10倍もらうことも可能です。

また、SPAT4プレミアムポイントの登録に遅れてもご安心です。

SPAT4の会員口座開設が先で、SPAT4プレミアムポイントの登録が後になっても、90日前に遡ってポイントが付与されます。

SPAT4のキャンペーンポイントをゲットしよう


SPAT4(スパットフォー)では各種キャンペーンがあり、エントリーした後該当レースなどに投票すればポイントが増額されます。

2倍や3倍もありますが、10倍というキャンペーンもあります。たとえば、10倍のキャンペーンにエントリーした場合、1000円購入するとポイントが10,000ptsももらえてしまいます。

あるいは、指定交流レース等で主催競馬場所属騎手が勝利すれば、さらにポイント還元率が増加するキャンペーン等があります。

南関競馬の大きなレースと言えば、帝王賞や東京大賞典等になりますが、そういったレースではポイント還元率がかなり高めのキャンペーンが行われます。

さらに、各種イベント参加にポイントが使えたり、プレゼント応募に使ったりできること等、現金交換以外のポイント活用方法もあります。

ポイントが現金に換えられれば、馬券が外れたとしてもわずかながらオトク感が持てます。

しかも、SPAT4の会員口座で投票したレースであればポイントが付与されるので、南関競馬に限られてはいません。

全国のどこの競馬場のレースを購入しても、ポイントは付与されるのは大きなメリットです。

SPAT4(スパットフォー)を活用し、少しでも回収率をアップさせましょう!

SPAT4には便利なスマホアプリもある

SPAT4(スパットフォー)にはスマートフォン用のアプリもあり、ポイントを確認したり、馬券を購入することもできる便利なアプリとなっています。

さらに、ダウンロードしてアンケートに答えるだけで、5000pts(5000円購入分相当)のポイントが付与されます。

このアプリをダウンロードして使用する人がほとんどですね。

SPAT4プレミアムポイント交換時における注意点


SPAT4プレミアムポイントの現金交換は南関競馬開催時でしか行なえません。

この点は重々理解しておくべきかもしれませんが、土日以外はほとんど南関競馬は開催してますので、さほど気にする必要はないですが、SPAT4プレミアムポイントの交換し忘れにはくれぐれもご注意ください。

※SPAT4プレミアムポイントには、有効期限があります。

SPAT4プレミアムポイントの有効期限は、最終投票日から数えて90日後となっています。

この期間をすぎるとポイントが失効となりますのでご注意ください。

なお、90日以内に投票を行えば有効期限はまた90日後に延長されます。

SPAT4(スパットフォー)は南関競馬で使おう

南関東競馬とは、地方競馬の中でも南関東圏に存在する大井競馬場、船橋競馬場、浦和競馬場、川崎競馬場の4つを指します。

南関東競馬は都心から近く、また賞金も他の地方競馬に比べて高いこともあり、所属馬のレベルも高いです。

また地方交流レースも多く組まれており、地方競馬の中でも一番の盛り上がりを見せていると言えます。

この南関競馬で使えば、ポイントも付与されますし、簡単操作で競馬の馬券も買えますので良いと思います。

SPAT4のまとめ


地方競馬でネット投票するなら、SPAT4(スパットフォー)はかなり魅力的です。

競馬場のバックヤードツアーなどのイベントに参加できたり、ポイントを獲得できるゲーム「名馬を探せ!」などレース以外にも多くのコンテンツがあります。

競馬というエンターテイメント・スポーツを一層面白くさせるサービスが充実しています。

SPAT4の良い部分はどこの居ても購入出来るメリットですね。

私も、地方競馬を購入する際は使いますが、オッズもわかり買い目の見やすく非常に重宝しています。

是非皆さんも試して見て下さい。