競馬ブック youtube

youtube動画もチェックしたい競馬ブック!記事やyoutubeは競馬予想に繋がるのか!

競馬予想をするためには、レースや競走馬の情報は大切なことですが、皆さんは競馬情報をどこで仕入れてきますか?

競馬予想サイトを利用したり、競馬場で競馬新聞を購入して情報を確認したり、様々な媒体があると思います。

古くから競馬ファンに支持されている競馬ブックのような競馬新聞は、今もレース回顧やデータ、コラムなどたくさんの情報を提供してくれます。

そこでこちらの記事では、競馬新聞の老舗となる競馬ブックをご紹介していきたいと思います。

競馬新聞のデメリットやメリットなどから、webサイトの充実度、youtube動画のご紹介など、競馬ブックに関する情報が満載です。

競馬新聞に興味がある方や競馬ブックに興味がある方、競馬予想に悩んでいる方など、競馬ファンの方はぜひご覧になってみてください。

競馬新聞のメリットとデメリット

競馬ブック youtube メリットとデメリット

競馬新聞はコンビニや駅の売店で購入できたり、競馬場で手に入れる事ができます。

競馬新聞は競馬の予想やレースの情報を掲載している競馬専門誌です。

その歴史は古く、昭和20年頃から創刊し始めたと言われています。

長年に渡り競馬ファンに親しまれている競馬新聞ですが、そのメリットとデメリットにはどのようことがあるのでしょうか?

競馬新聞のメリット

競馬専門誌であるので、レース情報や競馬予想、コラムなど、競馬に関した情報が即座に得られます。

競馬以外の記事がなくすっきりとコンパクトで見やすい競馬新聞です。

競馬の専門家が執筆しているので、レース予想が客観的にかつ専門的なに見ることができます。

また競馬関係者のコメントも見逃せません。

レースを思う存分に予想したい方には、うってつけの競馬新聞です。

競馬新聞のデメリット

競馬新聞のデメリットは、一般的な新聞比較すると値段が高いということがあげられます。

新聞が約150円なのに、対して競馬専門紙になると500円ほどになります。

そこまで高いものではありませんが、毎週競馬新聞を購入しているとそれなりの費用になってくるでしょう。

競馬新聞の老舗!競馬ブックとは?

競馬ブック youtube 老舗

1946年から始まった公認競馬、この競馬情報を伝えるための新聞として競馬ブックが創刊されました。

昭和33年3月に設立、滋賀県栗東市に本社をかまえており、当日版と呼ばれる競馬ブックの他に、週刊競馬ブック、競馬四季報などの雑誌も出版されています。

最近では販売しているエリアが狭くなってしまったために、競馬ブックはコンビニなどのマルチコピー機で購入できるようになり、レース前日の情報が手早く手に入るようになりました。

競馬ブックの特徴

競馬ブック youtube 特徴

多くの競馬新聞の中で、競馬ブックはどのような特徴があるのでしょうか?

特徴を知って競馬予想に役立てていきましょう。

調教欄が充実

老舗の競馬ブックが力を入れているのは、調教に関した情報を載せている調教欄。

紙面の都合によって少なくなってしまう場合もありますが、多めに扱っている調教の情報の記事は、競馬予想の参考になります。

横書きの競馬新聞

競馬ブックの特徴としてあげられのが、横書きであること。

出走する馬情報となる馬柱が、横書きに掲載されているのは競馬ブックならではです。

縦書きよりも横書きのほうが見やすいと思っている方は、競馬ブック向きと言えるのかも知れませんね。

紙面の色は、白黒がベースになっていてオーソドックスな雰囲気の紙面です。

中央版とローカル版がある

競馬ブックには、中央版とローカル版がありますが、全てのレース場の情報をみたいのであれば、新聞についているQRコードを利用しましょう。

こちらを利用すれば全てのレース情報を見ることができます。

youtube動画も?競馬ブックをwebで観る方法

競馬ブック youtube 観る方法

競馬ブックは紙面だけではなく、web上においても気軽に利用できるオンラインサービスが提供されています。

それぞれ価格も違うオンラインサービスには、どのようなサービスがあるのでしょうか?

競馬ブックweb

競馬ブックでは、月3,000円(税別)で競馬ブックweb会員になると、競馬ブックのトラックマンも利用しているデータベースが利用できます。

3,000円の月額使用料は、競馬関係のなかでもっとも高い料金ですが、競馬ブックの幅広いコンテンツをいつでも見ることができるようになります。

競馬ブックwebライト

競馬ブックwebライトの会員となるには、月額使用料1,000円(税別)が必要となります。

競馬ブックweb会員とは2000円もの違いがありますが、ほとんどのコンテンツは見ることはできます。

競馬ブックweb会員よりも劣るものとしては、馬データの検索、過去の成績、登録馬数、提供される時間などがあげられます。

スマホなら競馬ブックsmart

競馬ブックsmartは、月額350円と競馬ブックweb会員と比べると、安い料金で利用できます。

データ面はweb会員より劣りますが、出走馬、オッズ、コンピュータ予想などの情報を得ることができます。

競馬ブックのyoutube動画をご紹介

競馬ブックのwebでは、さまざまなyoutube動画がアップされています。

レースの展望を予想していくTMトーク、推奨VTR、パドックの見方、新聞の見方・読み方、調教欄の見方 基本編、調教欄の見方 実践など、競馬知識に必要な動画ばかりです。

競馬をやり始めて間もない方や競馬のことをもっと知りたい方は、競馬ブックの動画をチェックしてみるといいでしょう。

TMトークのyoutube動画をご紹介

TMトークでは直前の予想をゲストと競馬ブックの担当者をまじえて、視聴者に届けてくれています。

どのようなyoutube動画となっているのでしょうか?

【競馬ブック】アイビスサマーダッシュ2019予想【TMトーク】

競馬ブック youtube アイビス

まずは、【競馬ブック】アイビスサマーダッシュ2019予想【TMトーク】について紹介します。

こちらのyoutube動画は、約20分間。

編集部所属の藤原有貴氏と厩舎取材担当の林茂徳氏の二人による解説です。

予想スタンスから始まり、直線競馬攻略の3つのポイントと進んできます。

ひとつめは枠順となる外枠有利について、ふたつめは牝馬の斤量の軽さ、三つ目は収得賞金での大きな差についてのべられています。

ポイントを提示しながら、レース動画とレース情報がみられる競馬ブックのyoutube動画です。

動画の内容が気になる方は下記にURLを貼るのでご覧になってみてください。

https://www.youtube.com/watch?v=t37S6WxTGKs

【競馬ブック】小倉サマージャンプ2019予想【TMトーク】

競馬ブック youtube 小倉サマージャンプ

次に紹介するのは【競馬ブック】小倉サマージャンプ2019予想【TMトーク】です。

youtube動画の再生時間は約14分、栗東調教取材担当の坂井直樹氏と山田理子氏による解説です。

動画では、競走馬の状態を交えつつレースの中での展開や予想を掲示していきます。

ポイントなる部分は、テロップにしてくれるのでわかりやすく見やすく、メモも取りやすいのではなでしょうか?

過去のデータや成績を考慮に入れながらの予想ですが、両者二人の予想が、違うのも競馬の面白さですね。

動画の内容が気になる方は下記にURLを貼るのでご覧になってみてください。

https://www.youtube.com/watch?v=uoUgvlsYitk

競馬ブックのyoutube動画で予想できる?

競馬ブック youtube 予想できる?

データ、調教動画、馬の状態など、さまざまな角度から競馬予想をしている競馬ブックのyoutube動画。

競馬ブックのyoutube動画で解説している方は、取材担当や厩舎担当している競馬に携わっている方たちばかりです。

また、馬の状態がわかる調教や地方のことがわかる地方の厩舎取材担当ということで、その方たちの見解は競馬予想に活用できるのではないでしょうか?

一般の競馬ファンにはわからない情報も手に入るかも知れませんね。

競馬ブックのパドックの見方のyoutube動画でわかること

競馬ブック youtube 分かる事

競馬ブックのyoutube動画では、パドックの見方を動画でわかりやすく解説しています。

パドックで競走馬がどのような状態であるかは、競馬予想の大切なポイントではないでしょうか?

動画では、パドックの中にいる馬の体と動きにポイントをおいてみることを説明。

馬の調子や特徴がパドックにいる時点で感じ取れるようになるようなアドバイスです。

その他にも、予想に役立つパドックの見方とは?・パドック解説者 米満TMの極意とはなどが視聴できるようになっています。

一般に公開しているのは限られていますが、有料会員になればこれらの様々な情報が手に入るようになっています。

週刊競馬ブックで毎週チェック!

競馬ブック youtube 毎週チェック

競馬ブックより出版されている競馬情報誌の週刊競馬ブックは、毎週月曜日、720円で発売されています。

昭和43年からという長きにわたる出版は、競馬ファンに愛され続けられている証だと言えるでしょう。

週刊競馬ブックの特徴は、シンプルな王道をいく競馬情報誌。

競馬ブックとともに一目置きたい一冊です。

読み応えがあり、毎週のレースの回顧を読んで、ご自身の予想と重ね合わせてみてはいかがでしょか?

活用する際におすすめなのが、レースのデータベースとして前走の走りはどうだったのか?など、web上でなかなか掴みきれない情報です。

まとめ

競馬ブック youtube まとめ

競馬ブックは昔から競馬ファンに親しまれていた競馬新聞です。

最近は競馬ブックでは、今では紙媒体だけではなくyoutube動画やwebなど、幅広くたくさんの競馬情報を提供してくれています。

競馬のことをもっと知りたかったり、調教から競馬予想をしてみたいと思ったのなら、競馬ブックを上手に利用してみてください。

馬の調教動画や取材担当者のナマの解説をみて、さらに競馬を楽しみましょう。

競馬ブックのyoutube動画をみれば、新たな発見に出会えるかもしれませんよ。