競馬予想サイトのリアルな口コミ・評判なら当サイトでチェック!独自の評価基準で優良サイト詐欺サイトか検証・比較し、おすすめ競馬予想サイトランキングとして公開していますので、ぜひご参考ください。

競馬予想サイトの9割は
詐欺サイト

競馬予想サイト「AI競馬UMANARI」はAI予想の数値を公開する個人ブログだ!

サイト名 AI競馬 UMANARI
TEL 記載無し
メール 記載無し
住所 記載無し
URL http://www.umanari-ai.com/
コメント 個人で作ったAI競馬サイト

競馬予想サイトAI競馬 UMANARIは個人でAI予想!


今回は、競馬予想サイト AI競馬UMANARIを検証して見たいと思います。

このサイトは過去の順位で予測を行っており、AI競馬予測をしている個人ブログになります。

管理人自身が開発したAI(人工知能)で競馬予測を当てることに興味がある人が発信している予測サービスでした。

「馬LOVE < 人工知能LOVE」に精神で競馬予想を行ってるようです。

予想とその結果を確認してみたのですが、少しわかりにくい印象を受けます。

サイト内の予想は全て無料になってす。

過去には有料版も配信していたようです。

有料版も存在していた理由の1つには、AI(人工知能)の開発費が必要なためと記載がありした。

しかし近々、完全無料になったようで、現在に至ります。

開発資金は大丈夫なの?という疑問になりますが、あくまで個人が行っているブログなので、アフィリエイトなども行っていると思います。

AI競馬 UMANARIの回収率の重要性


まず、このAI競馬UMANARIの説明するAIと回収率ですが、管理人本人が説明をしています。

管理人が開発しているUMANARI_AIは、現時点ではあくまでそれぞれの出走馬の勝率を解析(予想)する人工知能ですが、実際のところ競馬を楽しむなら回収率という値は重要だと思います。

そこで下記のような管理人のコメントを発見しましたので、抜粋します。

回収率とは改めて書く必要もないとも思いますが、簡単に言えば的中して払い戻された金額の総和を賭けた金額の総和で割ると求められる数値で、%の単位を使うことが多いです。

もちろん回収率は大きいほどいい訳ですが、実際には100%以上を維持するのはそう簡単ではないのは、競馬を楽しむ方であればだれでも感じている事と思います。

このように、回収率を%で表記する事はしていません。

あくまで、個人ブログでAI予想を行っているサイトなので、必要は無いという事なのでしょうか。

この内容には、正直、本当にAIなんて行っているのか?という疑問の繋がる内容だと思います。

人それぞれ考え方はあるとは思いますが、一般的に競馬の予想はいくつかの考え方に分けられます。

最低でも、各馬の勝つ可能性を考える事と、実際のオッズ(場合によっては予想オッズ)を見ながら資金配分を考える事があると思います。

このAI競馬UMANARIの出力するのは結果で、ブログに公開しているものは各馬の勝つ可能性を考える方にあるのでしょう。

もし、AI競馬UMANARIを利用して競馬を楽しむなら、資金配分を考える事も重要視する必要があります。

競馬の仕組み上、全ての人の回収率が100%以上になることはあり得ません。

レースに掛けられた金額から一定の割合でJRAが天引きし、残った金額を的中した馬券に分配するわけです。

結局のところ、より競馬のことを研究している人のところに多くの金額が渡るという仕組みになっています。

誰よりも競馬の仕組みを勉強する位の気持ちで臨まなければ、実は勉強している人にお金をあげるためにわざわざ競馬をしているということになっているかもしれません。

運営者が詐欺について説明している


競馬予想サイト AI競馬 UMANARIを検証していると、運営者が詐欺や嘘などの事を書いたコラムを発見しました。

その内容は、競馬予想サイトは8割が嘘・詐欺であると書いてありました。

その8割という数字の根拠は分かりませんが、正直競馬や競輪などの予想にそういったイメージが付きまとっているのは紛れもない事実だと思います。

そこで下記内容の引用を見て頂きたいと思います。

例えばサイコロを振って出た目の馬番を選んだり、その日のラッキーナンバーで選ぶのも個人的にはちゃんと予想したことになると考えます。

問題なのは、AIを使って予想していると言いながら、実は裏ではサイコロなど別の方法で予想していたら嘘になります。

しかしながら、このパターンの嘘の場合は予想結果が悪くなります。

いくらAIを使っていると謳っていても、結果が悪ければ自然に淘汰され消えていくはずで、嘘の中ではまだかわいい方だと思います。

ここで、自分のサイトは淘汰していないので、ちゃんとAI予想をしているという裏の本心を語っていると思います。

実際にAI予想(人工知能)を作れる技術があるなら、別の仕事をしていると思います。

わざわざ競馬の予想サイトをAIで行う事なんてしませんよね。

結果的に競馬のオッズを操作できるほど影響力のある予想媒体の数はごくごく限られています。

沢山の競馬予想サイトがありますが、その割合から言えば、影響力のある悪質な競馬予想の割合は、比べれば非常に小さいものになると考えます。

この内容を見ると、AI予想の根拠も無い、的中率も掲載していないので、まったく信用は出来ないサイトという認識をもってしまいます。

競馬予想の勘は競馬には存在するのか


競馬予想サイトのAI競馬UMANARIでは、自作AI予想と勘について説明しています。

内容を確認すると、少しわかりにくい部分もありましたので、簡単に解説していきます。

「コンピュータによる競馬予想では勘や閃きが無いので、人間による予想に劣る」という内容でした。

競馬の予想には人間の勘が必要と聞くと、なんとなくそれらしく聞こえますが、本当でしょうか?

人間は印象に残る事象を強く記憶する事が知られています。

出走直前になって新たな予想を閃き、これが大当たりでもしたら、きっと忘れられない事でしょう。

しかし、本気で競馬を攻略、儲ける気があるのなら、勘や閃きが起きたレースで、それが起きる前と起きた後の予想とで結果を検証すりと違う!とこのサイトでは紹介しています。

2017年5月23日、人工知能(AI)の世界で大きなニュースがありました。

あのGoogleの傘下企業が開発している囲碁用人工知能のAlphaGo(アルファ碁)が、世界トップ棋士である柯潔九段を破りました。

ちなみに、3番勝負なので、このブログを書いた後に柯潔九段がAlphaGoに2連勝し、勝ち越すこともあるかもしれません。

私が人工知能を研究し始めたころは、コンピュータが将棋や囲碁でプロ棋士に勝つことを信じる人の方が少数派であったように思います。

この頃、将棋や囲碁においてコンピュータがプロ棋士に勝つことが出来ないと考えている人の意見としては、コンピュータには人間の様な勘や閃きが無いからというものがありました。

この理論は先に書いた競馬予想に勘や閃きが必要というのと同じです。

AlphaGoが人間トップの柯潔九段を破った今、人間の勘や閃きがコンピュータの人工知能に勝るとの考えが誤りであると認める時が来たといえます。

結果的に勘では、無く人工知能の方が優秀だという内容でした。

しかし、Googleなどが開発している人工知能と競馬予想などで行い人工知能は全く別物であり、競馬予想で行う人工知能は、簡単に言えば統計かた算出した数字に過ぎないでしょうう。

AI競馬 UMANARIの無料予想に参加した結果


このサイトはAIで分析した数値を紹介しています。

まず、下記がこのサイトの予想になります。

2019年07月20日

7/21(日) 福島 順位解析(予想) 福島TVオープン

—順位解析—-
※最初の数字は馬番
※()内の数字は解析順位範囲
※【】内の数字は解析平均順位

福島 1R
07トーセンコパン (1 – 8)【3.8】
03タマサイ (1 – 7)【2.7】
06コスモインペリウム (2 – 7)【3.7】
12マイネルアストリア (1 – 7)【2.6】
01ロードオマージュ (1 – 7)【4.3】
10バトーブラン (1 – 10)【6.5】
09リメインオブザデイ (4 – 10)【6.5】
15ネガワンニダ (2 – 10)【7.5】
08ドラゴンウォリアー (6 – 13)【9.5】
11ソスピタ (7 – 13)【10.3】
05ニシノコードブルー (7 – 12)【10.3】
02ベルジルウェット (9 – 14)【10.7】
04ロッソモラーレ (11 – 14)【12.7】
14ノーブレスサンデー (13 – 14)【13.9】
13マラジェッツ (15 – 15)【15.0】

という情報が記載されており、数値の説明が無いので、詳細はわかりません。

しかし、上からの順番で良い馬という分析なので、上位の方の馬が的中するのか見ていきましょう。

このサイトは算出した上位3馬は下記の通りです。
7番 トーセンコパン
3番 タマサイ
6番 コスモインペリウム

では実際に、この結果はどうなったでしょうか。

1着 リライアブルエース
2着 (地)マウントゴールド
3着 ミライヘノツバサ

という結果になりました。

AI予想は、過去のデータをもとに算出しているので、結果的にこのブログの内容は当たっていませんね。

あくまで、個人のAI予想なので、参考までに見ておけば良いと思います。

UMANARIのAI予想のバージョンアップ


競馬予想サイトのAI競馬はUMANARIは新たな改造をする予定のようです。

このブログに新たな機能を追加すべく開発をしていると説明しています。

現状のUMANRI_AIの解析方法に少し改善が必要な所を見つけました。

レースによってはUMANARI_AIに弱点があるようです

この弱点の改善を優先して修正するバージョンアップのようです。

弱点の詳細は下記の通りになります。

競馬解析用AIのUMANARI_AIでは騎手の能力も考慮しています。

ここで、過去の戦歴データが少ない騎手で特定の事情の場合結果が不安定になりそうです。

もちろんこれに対応するための処理はしてありましたが、それでも対処しきれていない場合がありそうです。

具体的には、海外から来た実力派騎手の1年目のような場合で、こういった騎手の馬は解析結果が低く出そうです。

この部分を改良して騎手の海外から来て、日本では一年目などの騎手の評価を組み込むようです。

しかし、すでに外国人騎手のレーンなどは多くの好成績をだしていますよね。

今更感があるのは、私だけでしょうか。

今までのAIの指数は、新人外国人騎手のデータが入っていないという事になります。

競馬予想サイトAI競馬 UMANARIの評価


今回は、競馬予想サイトのAI競馬UMANARIを検証しました。

結果的に悪徳サイトではありません。

個人で行っているブログなので、個々の好みが分かれるサイトになります。

しかし、AI競馬というのは実際に個人で出来るようなものでは無いと思います。

人工知能では無く、統計学を勘違いしているサイトは多数存在します。

人工知能が算出した数値に、全ての天候、騎手情報などは含まれいるのでしょうか。

また、競馬はギャンブルなので答えが決まっていません。

その点を踏まえて、このブログサイトを見てくれれば良いと思います。

名前
評価
本文
画像
AI競馬 UMANARI
★☆☆☆☆
匿名
個人で人工知能なんて作れるものなの? 何かきな臭い。 多分データ予想だと思いますよ。
AI競馬 UMANARI
★★☆☆☆
匿名
う~ん、全く稼げる感じがしない。 無料で予想してくれているとこでも、もっと良い予想サイトあるし、オレはナシで。
AI競馬 UMANARI
★★★☆☆
匿名
う~ん、評価しがたい。可もなく不可もなくってのがしっくり来る。 まあ参考資料程度で利用する分には悪くないかも・・・

関連記事

競馬予想サイト「ケイシュウネット新聞」には実力派の3人の記者が在籍!!

競馬予想サイト 「うまスクエア」はG1オーナー佐々木主浩さんのブログが読めるサイト!

競馬予想サイト「ケイバネル」は重賞レースの軸馬しか予想しないブログサイト

競馬予想サイト「単複勝負.com」は個人運営で単勝の予想を提供しています!!