競馬予想サイト「ケイバネル」は重賞レースの軸馬しか予想しないブログサイト

サイト名 ケイバネル
TEL 記載がありませんでした
メール 記載がありませんでした
住所 記載がありませんでした
URL https://keiba-club.net
コメント 完全無料のブログサイトです

競馬予想サイトケイバネルは競馬予想ブログ?


今回は競馬予想サイトケイバネルについて検証していきたいと思います。

このサイトを確認すると、他の競馬予想サイトと違って競馬予想を提供しているようには見えません。

それもそのはずで、どうやらケイバネルはブログサイトの様です。

ブログサイトで競馬予想?と思う方もいらっしゃるかとしれませんが、完全無料の競馬予想サイトにはこのような形式で予想を提供するサイトもございます。

それではサイト内を確認していきましょう。

ブログを見るといきなり競馬予想サイトの宣伝です!

まずは適当にブログを確認していこうと思います。

サイトのトップページに「競馬予想」というコンテンツがありましたので、そこをクリックしてみました。

そうするといくつか記事がありましたので適当に覗いてみると、最初に現れるのは広告のバナーと競馬予想サイトの紹介です。

ブログというのは何かしらを読者に伝えるために書くもので、今回開いたテーマは「競馬予想」なので競馬予想の記事をまずは書くべきではないでしょうか。

これでは競馬予想サイトを宣伝して、ここで予想サイトにアクセスしなきゃ予想を提供してもらえないと勘違いしてしまうと思います。

記事については、少し下にありました。

伝えたいことをまず最初に伝えずに競馬予想サイトの宣伝や広告を貼るのは若干悪意があると思います。

完全無料なので広告収入で運営?

先ほど述べました記事の上部に広告や競馬予想サイトの宣伝をしている理由について考えてみました。

恐らく広告収入を得るためだと思います。

そのためにサイトの上部の絶対に人の目につくところに広告や競馬予想サイトを宣伝しているのだと思います。

サイト運営者も人ですから、ブログを運営しているのに無報酬ではモチベーションを維持するのも難しいと思います。

運営するのに収入でもなければ維持できませんね。

なので人の目につくところで宣伝するのは仕方のないことだと思います。

競馬予想はブログランキングにて発表!?

本題の競馬予想についてブログを読んで見ました。

提供している記事は重賞レースのみとなっているようですね。

競馬には重賞レース以外にもレースは沢山あります。

中央競馬以外にも地方競馬もありますので情報は沢山あるはずですが、人気があるのは重賞レースなのでブログの素材としてはそっちを使うようですね。

重賞レースのことだけしか記事にしないのはブログ形式のサイトの欠点だと思います。

まずは目次がありましたので下記に引用いたします。

1.出走予定馬・予想オッズ
2.過去10年データ
3.当該コースデータ
4.今週の競馬予想
5.軸としての条件は?

競馬予想は「4.今週の競馬予想」で書いているようですね。

4.今週の競馬予想に飛んでみたところ、実際には競馬予想を提供しておらず、前回の競馬予想の結果が記載していました。

何かがおかしいですね。

更に読み込んでみると「本レースの注目馬をランキングにて発表します!」と書いてありました。

予想を提供して欲しいのに、実際には予想を提供していないので溜息が出ますね。

恐らくランキングサイトへのアクセス数を稼ぐためにしているのだと思います。

競馬予想のコンテンツは?


先ほど紹介しましたコンテンツの中を詳しく見ていきましょう。

・出走馬
そのレースに出る出走馬の馬名と性別・騎乗する騎手のリスト化しています。

予想オッズ
そのレースに出る出走馬について斤量・人気順から予想されるオッズをリスト化しています。

・過去10年データ
過去10年のデータからレース傾向をまとめています。

枠番から着別度数・勝率・連対率・複勝率を割り出しレースの傾向を計算しています。

・当該コースデータ
該当するレースと同じ傾向にある過去のレースデータから枠番で勝率、連対率、複勝率を割り出しています。

又、脚質による傾向も同じコンテンツ内で計算しているので為になりますね。

例えば東京・芝2400mの場合1枠が勝率10.6%・連対率20.3%・複勝率26.8%

逃げ馬の勝率10.1%・連対率22.2%・複勝率30.3%とあります。

この場合東京の芝2400mは逃げ馬が1枠にいる時が一番勝率が高くなる傾向にあるということですね。

厩舎別での傾向も割り出しているので、その厩舎はどこの競馬場に強い等も確認できます。

あまり見ないコンテンツなので、これは為になると思います。

・今週の競馬予想
どうやら、そのブログのテーマの重賞レースについての有力な出走馬に注目しているコンテンツの様です。

競馬予想と書いておきながら、買い目や券種までの情報はありませんでした。

せいぜい軸としたい馬の紹介程度でした。

人気ブログランキング?


サイトのトップページには4つの大きなジャンルがありますが、一番最初ともいえる左上のジャンルは人気ブログランキングへのリンクでした。

いかにも人気ブログになりたい欲が見えていますね。

ケイバネルについては36位でした。

尚、「本レースの注目馬をランキングにて発表します!」と競馬予想のブログにて書いてありましたので。

確認してみると、確かに重賞レースの注目馬を1頭に絞って発表していますね。

ケイバネルは競馬予想のブログではありますが買い目や券種の提供は行っていないみたいですね。

今後の想定?


ケイバネルの大きなジャンルとして次に注目するのは「今後の想定」というリンクだと思います。

ジャンルとしては何のことだか何もわからないので確認してみました。

今後の想定の概要がサイト内にありましたので下記に引用いたします。

【武豊騎手】今後の想定/新馬戦予定2019~2020
当ブログでは毎週、武豊騎手の今週想定をお伝えしております。

本ページでは、来週以降の騎乗スケジュールについて、記載したいと思います。

なお、数週先の騎乗予定については、変更される可能性が大いにあります。

情報が入り次第、最新の内容にUPしますので、定期的にご確認いただけると幸いです。

どうもケイバネルの運営者は武豊選手のファンの様ですね。

内容を確認すると。

最新スケジュールでは武豊選手の直近2か月の出場レースと騎乗予定の馬についてリスト化していました。

又、新馬戦についての騎乗予定も掲載しています

こちらでは馬の血統や厩舎、調教師の情報についても記載しています。

デビューが予定されている日程も書いてありました。

新馬戦は情報が少ないとはいえ、この情報量は少し調べれば誰でもわかる情報ですね。

最後に記載されているのは、武豊選手の過去のGⅠ勝利歴と現在の成績ですね。

流石武豊選手だと思います、ここの情報量は膨大な量になっていました。

ツイッターもやっているようです!


ケイバネルについてはツイッターでも活動をしているようです。

内容としては同じ記事を転載しているものがほとんどでしたが、たまに予想を提供しているようです。

やっと提供している情報を見つけました。

提供情報としては軸馬となる1頭とその相手となる馬番ですね。

買い方は閲覧者に任せているようです。

ツイッターらしくたまにつぶやいているのも中々活動的だと思います。

競馬予想サイトケイバネルの評価


今回は競馬予想サイトケイバネルについて検証してみましたがいかがでしたでしょうか。

このサイトは競馬予想を提供しているブログというより、重賞レースで勝ちそうな馬を紹介している程度のものでした。

提供している情報についても調べればわかるものだと思います。

あまり独自の目線で軸馬をきめているようには見えませんでした。

競馬予想を自分で立てる場合に、わざわざこのサイトを利用する価値は無いと思います。

名前
メールアドレス
評価
本文
ケイバネル
★★★☆☆
このサイトは各競馬場の特徴などの情報を得られるのですごくありがたいです。 ただ無料サイトあるあるで、サイトに広告がたくさんあり色々見にくい。 仕方ないんでしょうけどね。
- 匿名
ケイバネル
★★★☆☆
内容としては参考になる情報は沢山載っけてくれてるとは思うんだが、「コレ!」みたいな分かりやすい解説が欲しいんだよなぁ、俺は。
- 匿名
ケイバネル
★★★★☆
あー、ここは競馬場の特徴とかを解説してくれてるのか。 これは予想する上でありがたいかもしれない。予想も結構参考になるかも。
- 匿名
ケイバネル
★★★☆☆
予想サイトじゃなくて完全にブログ。害も無いけど、わざわざ使う必要も、って感じ。
- 匿名