競馬予想サイト「競馬エイト」を使うなら穴馬狙い!実力ある予想家を徹底検証!

サイト名 競馬エイト
TEL 03-3275-8632
メール 記載なし
住所 100-8077 東京都千代田区大手町1-7-2
URL http://eight.race.sanspo.com/
コメント 穴馬狙いの競馬新聞です。

競馬予想サイト競馬エイトは昔からある競馬新聞!

競馬エイトは産業経済新聞社サンケイスポーツ総局によって1971年4月から長い間続いている競馬専門紙です。

毎週中央競馬開催日の前日の夕方からコンビニや競馬場、WINSで発売しています。

この競馬エイトはサンケイスポーツ特別版といった形を取っていて、ニホン競馬新聞協会に加盟していません。

そのため、他の競馬専門紙のように同じ販売スタンドで売る事ができないようになっています。

しかし、発行元が産経経済新聞社が発行しているため、産経新聞の販売店から購読者として自宅への配達もしてくれます。

創刊から、関東版と関西版に分かれて発行されていました。

地域によって発行するものを分けているのは非常に珍しく感じます。

しかし、2012年4月からは紙面を一新して関東版と関西版を統一し、全国版として発行しています。

競馬専門紙の中では珍しく、カラーの紙面を使っているので非常に見やすい競馬新聞となっています。

サイト内に記載のあった内容を紹介します。

毎週金・土曜日発行の、中央競馬の専門紙として1971(昭和46)年5月15日に関東版、75(昭和50)年3月1日に関西版をそれぞれ創刊。

関東版はタブロイド判8ページ、定価100円、1面「巨泉でバッチリ」で、関西版は同じくタブロイド判8ページ、定価150円、1面「安田文雄の私の狙い」でスタートした。

2012年4月、東西版を統合する形で競馬エイト全国版として大きくリニューアル。

2場開催時は12ページ、3場開催時は16ページで中央競馬の全レースを厩舎談話、調教タイムなどとともに完全掲載している。

終面1ページを丸々使ったGI開催日の「エイトGIスペシャル」は必見。海外馬券発売時には大型馬柱を掲載中。1部500円(税込)。

競馬エイトの特徴

競馬エイトといえば、競馬新聞の中で2番目といったイメージをお持ちの方が多いかと思います。

競馬エイトは「競馬ブック」に対抗して基本情報だけでなく、穴馬や特注馬などの選別に優れている印象を受けます。

基本的な情報は必要なく、穴馬の情報が欲しい人は競馬エイトを使う方が多いです。

そんな、競馬エイトには様々な特徴があるので挙げていきます。

・カラーの紙面を採用し、文字のフォントや大きさなど見やすさを重視している

・全国で購入する事ができる。

・500円で全場全レースの掲載がされているのでコスパが良い

・TVなどのメディアに出演している有名な予想家が多数在籍している

・予想は穴馬狙いで、的中率よりも回収率を重視している。

・メインレースとそれ以外のレースの情報量の差が大きい

・馬柱に記載されている各項目が、それぞれ何を表しているのか説明がないので、初心者には分かりづらい

競馬エイトの特徴としては上記の様な内容が挙げられるのではないでしょうか。

競馬エイトはサンスポやフジテレビ系列なのでメディア側といった印象があります。

やはり、メディアよりだけあって紙面の見やすさには工夫が感じられます。

インターネット配信に力を注いでいる

競馬エイトでは、紙媒体の紙面だけではなくインターネットによる情報の配信にもかなり力を注いでいます。

競馬エイトの紙面をチケット制で1部500円、5000円前払いで11部を配信する競馬エイトViewというサービスを行っています。

また、競馬エイトでは月額200円で、レース直前にトラックマンがパドックでの馬の状態を速報するサービス、レース前の厩舎関係者(調教師、調教助手など)のコメントを公開したり、重賞出走予定馬の最終追い切りは追い切ったその日にタイムを配信するなどのサービスを提供しているようです。

月額200円という安さで、ここまでの情報が手に入るとなると、とてもお得ではないでしょうか。

関東版・関西版の紙面が統一化されてから情報量の質が浅くなったとの口コミも多くありますが、その浅くなってしまった情報を掘り下げるためにインターネットでの情報配信の充実度をあげています。

アプリを使って競馬新聞を読もう!

競馬エイトではサンケイスポーツ特別版「競馬エイト」紙の紙面をそのままスマホやPC画面で見る事ができるアプリが提供されています。

紙面のレイアウトのまま、スマートフォンを使って新聞を読む事ができるので、どこでも好きな時に競馬エイトを楽しむ事ができます。

仕事中や通勤中に「新聞を持ち歩きたくない」といった場面には非常に重宝するでしょう。

このアプリを利用するにはパソコンでの会員登録が必要となってくるので、利用前には必ず会員登録を行っておきましょう。

登録が済めば、アプリにログインするだけでいつでも好きな時に競馬エイトを楽しむ事ができるでしょう。

競馬エイトの的中率はどれほどのもの?

一番大切な内容になってきますが、競馬エイトの予想の精度はどの程度のものなのでしょうか。

競馬エイトでは、競馬専門紙にとって一番重要な予想に関しては、的中率よりも回収率に拘る姿勢をとっていて、その姿勢は創刊以来貫いています。

競馬エイトは人気があり過ぎる馬はわざと印を下げる事が多いなどと評判を言われる事からも、回収率に拘る姿勢には徹底しています。

在籍している予想家、松本ヒロシ氏が人気馬に印を付けると「不的中」、穴馬に印を付けると「的中する」などと言った都市伝説のような噂が流れるほど、波乱のレースを狙っていくスタンスです。

また、予想印以外にも利用者から支持されている点は、調教評価の精度の高さになっています。

競馬エイトに掲載されている調教注目馬は、左から注目度1位、2位、3位となっていますが、この3頭はよく的中するとも言われています。

競馬エイトでの的中率や回収率について調べてみました。

2018年度の集計の結果、競馬エイトではが的中率が23%、回収率が70%という事が分かりました。

的中率と回収率は思ったよりも高くありませんね。

競馬の控除率といえば25%なので、回収率は最低でも75%は超えて欲しいところですね。

調教注目馬プレミアム

競馬エイトには「調教注目馬プレミアム」というコンテンツがあります。

競馬エイトで提供する予想コンテンツの中でも一番人気があり、勢いのあるコンテンツといえます。

調教で良い動きをしていた馬の中から、競馬エイトの敏腕トラックマンたちが厳選した馬を1頭紹介する、というコンテンツとなっています。

調教時の馬の動きを徹底的に観察し、分析し、調子がとても良さそうな馬の情報を読者に提供しています。

この「調教注目馬プレミアム」に選ばれた馬だからといって、上位人気でない可能性があります。

もし、人気の薄い馬が「調教注目馬」として選ばれて場合は、高額配当を狙えるチャンスとも言えるので馬券に絡むように積極的に狙っていくのも良いかもしれませんね。

競馬エイトの実力派の予想家たち

競馬エイトの予想印を担当しているのは、競馬エイトの看板トラックマンである関東主場担当の横山英二、関西主場担当の門口博光、フジテレビ解説者の松本ヒロシや増井辰之輔の4名が担当しています。

この中でも門口博光は2011年まではKEIBA BEATの解説を担当、松本ヒロシはみんなのKEIBA、競馬予想TV、グリーンチャンネルパドック解説をしています。

また女性トラックマンの鈴木由希子もKEIBA BEATのパドック診断をするなど、メディアへの露出も多くなっています。

他にもオススメの予想家やトラックマンが在籍しているので紹介していきます。

津田照之

まずは、津田照之という方です。

津田照之さんは1994年から「ホースニュース」の名物トラックマンとして活躍していました。

2008年に「ホースニュース」が休刊しから、競馬エイトへ移籍することになりました。

ホースニュースに在籍していた時と変わらず、京都競馬、阪神競馬、小倉競馬といった西日本で開催される競馬を中心として、札幌競馬、函館競馬の競馬の取材も担当しています。

競馬エイトに移籍してからも、穴馬を狙うというよそのスタンスは変えずに、単勝や三連単で人気の薄い馬を狙っています。

過去のレースのVTRをしっかりとチェックし、精査していくことを予想の基本としていて、走破タイムやレース展開を考慮しながら、人気の盲点となっている馬をピックアップしていきます。

野田慶一郎

野田慶一郎さんはサンケイスポーツの競馬予想サイト「競馬予想王」で配信されている「追い切りcheck」という無料動画に定期的に出演しています。

追い切りでは、馬の毛艶や足の運び方など、細かい内容を隈なくチェックしています。

予想のスタンスとしては中穴狙いとなっています。

上位の人気馬の死角を突くような人気の馬に重い印を付けるコースが多くなっています。

吉田均

吉田均さんといえば、フジテレビの競馬中継「みんなのKEIBA」の前身でもある「スーパー競馬」で初心者にも分かりやすい解説をしていた事で有名でしょう。

最近はテレビなどのメディア出演が減っていますが、長年サンケイスポーツの本誌予想を担当していた事もあり、経験豊富で鋭い予想力を持っています。

穴馬に寄った予想を得意としていることからも「攻めの吉田」という愛称でも親しまれています。

柳崇士

柳崇士さんは関西の競馬エイト時計班のエースとも言える存在でしょう。

栗東のトレセンで追い切りを敢行している馬の調子の良し悪しを的確に見極める事を得意としています。

追い切りので良し悪しも予想で重視していますが、人脈の広さを活かして様々な情報を組み込んだ馬券の予想を提供してくれます。

情報料金

競馬エイトでは、紙媒体による紙面、コンビニプリントで発行するもの、インターネットによる電子版の3つがあります。

・通常版:500円

・コンビニプリント版:500円

・競馬エイト電子版:500円・pt/1部

電子版であれば、紙を使わないので多少安いのかな?と思いましたが、どの媒体も値段が一緒という事が分かりました。

競馬予想サイト競馬エイトの評価

今回は競馬エイトについて検証していきましたがいかがでしたでしょうか?

競馬エイトといえば、競馬専門紙の中でも多くの競馬ファンが支持している競馬新聞です。

メディアで活躍している松本ヒロシさんや優秀なトラックマンが大勢在籍しており、他の競馬新聞と比べても調教評価の精度が非常に高くなっている事が分かりました。

既に競馬エイトを愛読している方で、インターネット版を利用していない方はアプリなどを使って購読する事によって、さらに身近な存在になるかもしれませんね。

また、競馬新聞選びに悩んでいる方で「穴馬を狙いたい」と考えている方は一度利用してみてはいかがでしょうか?

名前
評価
本文
競馬エイト
★★★★☆
ワリオ
いつもスマホで見るんですが、パソコンでみたら見やす!今度からパソコンで見るわ。
競馬エイト
★★★★☆
はしかん
競馬エイトそのまんま。スマホで見れるのは便利過ぎる。
競馬エイト
★★★★☆
匿名
まあ当たり前に良いよね。だって競馬エイトだし。 最近はなんでもネットで見れるからすごく便利で助かるわー
競馬エイト
★★★☆☆
匿名
特別不満はない。ただもう少し的確な予想がほしいかな。 まあコレが不満かな。競馬新聞がスマホで読めるのは助かります。
競馬エイト
★★★★☆
さっき
まぁさすがに怪しい要素は1ミリも無いね、公式Twitterにも菜七子ちゃん載ってるし。レースだけ絞って、参考にすれば勝ち越しもそんな難しくないのでは?って感じかな。
競馬エイト
★★★☆☆
匿名
まあ昔からある競馬エイトだし、他のどんな媒体よりも信頼はできるんじゃないかな。 予想はバンバン当たるわけじゃないけど、参考にはなってます。