優良サイト判定に必須情報!競馬予想サイトの無料情報は当てになる?

競馬予想サイトの実情

競馬予想サイトとは、その名の通り当たり馬券を予想して、情報を提供してくれるサイトのことです。

競馬は公営ギャンブルとして、国で認められている賭け事の一つで、勝ち馬投票券を購入し、見事的中すればオッズに応じて配当を得ることが出来ます。

全く興味がないという人でも、最近のテレビCMで目にした人や、近年あった当たり馬券による配当の税金問題で目の当たりにしたなんて人も多いかもしれませんね。

20歳以上の成人であれば誰でも簡単にギャンブルができる、それが競馬なんです。

最近ではWIN5で宝くじも真っ青の4億円を超す配当が出たりと、一攫千金、人生の一発逆転を狙う人もでてきているわけですが、何より少額で楽しめる上で当たった時の爽快感は格別。

もし労せず競馬を的中させてお金を増やすことが出来るなら…?

もし労せず競馬を的中させて

誰でもやってみたい、そう思うでしょうし、現在競馬をやってみる、とりあえず馬券を買ってみるという行為のハードルがとにかく低くなっているので、当たる情報なら誰でも欲しいという土壌が出来上がっており、注目されているのが競馬予想サイトです。

近年、競馬予想サイトは増加傾向にあるというのは、それだけ需要が高まっているということに他ならず、競馬を当ててみたい、お金を稼ぎたいというニーズに応えようと、各社必死になっているというわけですね。

増え続ける競馬予想サイトに警鐘も

増え続ける競馬予想サイト

さて、競馬予想サイトが増え続けている、というのはお判りいただけたかと思いますが、じゃあその増え続けている競馬予想サイトって当たるのか?は大事なポイントですよね。

はっきりと結論を述べれば、あんまり当たりません。

なぜかと言えば、そもそも国で運営している公式のギャンブルという大前提がある以上、100%勝つことが出来ません。その上で必勝法というものは存在していないからです。

ただ、的中精度を上げること、というのは可能です。

それは、競馬には予想をする余地があるからです。

競馬も言い換えてしまえば、ランダムの数字を当てるだけのゲーム、とも言えます。

ランダムの数字を当てるだけのゲーム

競馬では3連複という勝ち馬投票券の種類がありますが、これは宝くじでいうとナンバーズ3のような感じでしょうか。

決まった数字の中から、3つを選択してそれらが見事当たれば的中、といった具合です。

ロトの場合は完全なランダムなので、予想をするというのは困難です。(データに基づいた偏りはあるかもしれませんが)

対して競馬は、実際に競走馬がヨーイドンで走ったその結果が当たりはずれを分けることになります。

人間の陸上競技で例えてみましょう。

100メートルや200メートルの短距離が得意な選手と、42.195キロを走るマラソン選手が300メートル走を勝負したらどちらが勝つしょうか?

絶対ではないにしろ、短距離選手の方が有利だろうし、勝つんじゃないかな?という予想が出来ますよね。

他にも、日本代表選手とアフリカ代表選手が短距離走をしたらどっちが早いか?

これも何となく、アフリカ代表選手の方が早いんじゃないかな?というような予想ができるかと思います。

競馬でも同じです。

短距離が得意、長距離が得意というような競走馬によって違いというのがありますし、生まれもった血統の違いもあります。

これを予想して当てるというのが競馬の醍醐味と言える部分なんですね。

ですが、人間は競走馬の世界のこと、はっきり言ってわかりません。

何となくのイメージが通用しないからです。

それらを予想するのは難しく、猫の手も借りたい…という時に役立つ、サポートをしてくれるのが競馬予想サイト、ということになるわけです。

では、なぜ増え続けている競馬予想サイトに警鐘が鳴らされているのか?

それは、悪質なお金儲けだけを考えた運営者が増えているからです。

悪質なお金儲けだけを考えた運営者

そもそも競馬予想というのは先にもお伝えした通り、簡単ではありません。

そんなに簡単だとしたら、競馬というギャンブル自体がそもそも成立しないからです。

簡単ではないことを予想できる、的中させられるなんて人がそんなに沢山いると思いますか…?

答えはどうしてもノーですよね。

つまり、ちゃんと予想できる、的中させられる人ではなく、能力的に劣っている、下手したら素人が運営している競馬予想サイトの方が圧倒的に多いということになってしまっているのです。

素人の競馬予想サイトの予想を信じて馬券を買って当たるか?って言われたら…それなら自分で予想した方がいいかなってなるのは当然ですよね。

競馬予想サイトで手に入る情報の質

情報の質

競馬予想サイトには、はっきりと優劣が存在しています。

運営者ないし、中で予想をしている人物、この実力如何によって、良し悪しが決まるということです。

無数にある競馬予想サイトからどうやって優劣の判断を下すべきなのか?

そこで必要となってくるのが、無料予想情報の存在です。

競馬予想サイトを使ったことが無い方からすれば、そもそも無料なんじゃないの?と思うかもしれませんが、競馬予想サイトの大半は有料情報を販売する形で収益を得ています。

そして、悪質と言われる競馬予想サイトはこの有料予想情報をあたかもプロ馬券師が予想しているかのように見せかけて販売し、購入して蓋を開けてみればサイコロで決めたランダムな数字である、というようなケースが多いのです。

これにより、事実上嘘の情報、詐欺サイトとなり、被害者が後を絶たないというわけです。

ですが、無料情報であれば話は別です。

そもそもその情報を閲覧することにお金がかかるわけではないので、馬券を購入するかどうかの最終ジャッジは自分で決めることが出来ます。

その上で、購入をしなくても、その予想情報が本当に当たっていたかどうか?というのは確かめることが出来るのです。

勘の良い人はピンと来ているかもしれないですが、この無料情報で的中しているサイトこそが、優良な競馬予想サイトである確率を飛躍的に上げる判断材料となるわけです。

無料予想が的中している競馬予想サイトは絶対に優良か?

無料予想が的中している競馬予想サイトは優良?

必ずしもそうとは言い切れません。

ですが、無料情報を公開していないサイト、公開しているけれど当たってないサイト、これらに比べれば圧倒的に優良な競馬予想サイトである可能性というのは高いです。

無料予想情報と有料予想情報の決定的な違い、それは提供してくれる予想情報が的中した時のオッズに差があります。

無料予想情報は比較的オッズが低い予想の場合が多く、有料予想情報は高額ですが、的中した際のオッズが高いもの、というのが多いです。

とはいえ、よくよく考えてみれば、有料だろうが無料だろうが、その見返りに大小はあれど、的中しさえすれば配当を得ることが出来ます。

オッズが低いけど資金を投じるか、はたまた資金を抑えて高いオッズのものを狙いに行くか。

ここは実際に馬券を買う人の好みもあるかとは思います。

そして、無料予想情報が当たっていれば、有料予想情報にも期待ができるというのは何となくでわかりますよね。

当たっているという確固たる事実を無料情報から自分で検証した結果を得ることが出来ているわけですから。

無料情報ですら全く当たらないようなサイトの有料情報を買う人がいるのか?と考えれば、私だったら買うことはしないでしょう。

悪質な競馬予想サイトが90%以上と言われていることを考えれば、もし有料情報を購入しようと考えている場合には、必ず無料情報が配信されているサイトであり且つ、その予想情報が当たっている競馬予想サイトを選ぶように絶対にしましょう。

無料情報のない競馬予想サイトはダメなのか?

無料予想が的中している競馬予想サイトは優良?

無料情報が無い競馬予想サイトが必ずしもダメ、というわけではありません。

ただ、有料予想情報販売しか行っていないサイトということになると、どうしてもそのサイトが優良であるかの判断材料に欠けてしまいます。

その為、その情報を本当に購入していいかどうかで悩まされることになるでしょう。

口コミを調べるというのも悪くはありませんが、信憑性に欠けるものも多く、それをすべて信じるというのはやや危険だと思われます。

他の判断材料として、どのようにその予想が組み立てられているのか?また、サイト内に無料の予想情報ではなく、無料情報がどの程度しっかりしているのか、サイトの作りこみがしっかりしているか?などで多少図ることは可能です。

まとめ

特に詐欺サイトとまで言われるレベルは総じて手抜き感が随所にみられる

悪質な競馬予想サイト、特に詐欺サイトとまで言われるレベルは総じて手抜き感が随所にみられることが多いです。

その理由としては、いかにコストをかけずに騙して利用者からお金を搾取するかという点に集中しているからです。

詐欺サイトは初めから長く運営することを想定して作られていません。

そう考えればサイトの作りこみはおざなりになりますし、無料情報を提供することに人員を割くというのも考えづらくなってしまいます。

より良い競馬予想サイトは運営歴も長く、無料情報が充実しており、なおかつ、無料予想情報の的中率の高さが光ります。

これらの判断材料から、優良競馬予想サイトであると踏めた場合にのみ、有料予想情報を購入してみる、とすれば良い結果がついてくるのではないでしょうか。