競馬予想サイト「TAROの競馬」は個人ブログランク1位の実績があるサイトだった!

サイト名 TAROの競馬
TEL 不明
メール taro.sasaex@gmail.com
住所 不明
URL http://blog.livedoor.jp/yamamototaro/
コメント 枠を重視した競馬予想

競馬予想サイトTAROの競馬ブログとは何か?

今回は個人の競馬予想ブログである「TAROの競馬」にフォーカスを当てて紹介していきます。

まず、情報を提供しているようですが、的中したら自分の取り分が下がる訳ですし公開する意味なんてあるのでしょうか?

という疑問を多く持った人がいたようなので、どのような仕組みや意図で運営しているのかをご紹介いたします。

TAROの競馬はブログなのですが、同じようなブログが多数ある中での人気は上位のようです。

読んでみると丁寧でユーザー目線で書かれているようで、実際の中身が伴っていないなどという声も見かけました。

競馬予想サイトと違うところは、プロが予想しているのではなく素人が予想しているというところでしょう。

このブログの予想特徴は?


ブログ管理人のTAROは、枠と脚質に着目して、独自の理論で穴馬を発掘する才能に長けているようですね。

ブログサイトのまぐまぐ有料版競馬系メルマガで、読者数ナンバー1と言っているだけあり多くのファンを獲得しています。

調べた中でも、結構穴馬・本命ともに当たり馬券予想を連発しているので、少しは信用がありそうですね。

ブログを読んでいるとなんて言うか、ただ儲けるために競馬をやっているんじゃなくて、競馬を楽しみながら勉強して回収率のアップをめざしている姿勢が、人気の秘密なんじゃないだろうかとも思いました。

他社と関係があるのか?


TAROの競馬で公開している情報当たってるときもあるようですが、TAROの競馬の口コミや評判を探しているとこのような書き込みが見つかりました。

優良に見えて、以外と批判の声?もあるようですね。

また広告についても違和感がありました。

記事を読んでいるとこのような広告が多く表示されていることに気が付きます。

お年玉の広告は貼ってありました。

これは相当前の広告で、春になっても貼っています。

リンク先はシンクタンクと呼ばれる競馬予想サイトでした。

もしかしたら、その会社から高額の広告量を貰っている可能性が高いですね。

または、この管理人がその会社との関わりがある可能性もあります。

枠を見るだけでは競馬は儲からない

この管理人の競馬の予想スタイルでもある「枠を見れば、競馬は儲かる」という部分ですが、これはどんな根拠があるのでしょうか。

これは、ある意味においては事実かもしれませんが、決して「枠さえ見れば良い」訳ではないわけです。

TAROのブログを見て、的中馬券を見て、有料メルマガを購読すれば儲かるという流れを作っているように見えます。

優良コンテンツのラッキーゲートを読めば馬券が当たる、そんなことを考えている人は残念な人です。

そんなことをしても、馬券が当たるわけではありませんし、残念な人が払ったお金で、管理人が儲かり、喜ぶだけです。

しかし、これはTAROが悪い人というわけではありません。

申し込んだ人が悪いわけでもありません。

有料メルマガや書籍にお金を払うだけで、自分の望む結果が手に入れられると考える、その思考こそが最大の問題という部分ですね。

馬券が当たらないことや、競馬で儲からないことは、TAROさんの有料メルマガや書籍の価値を下げることには、まったくならないからです。

過去の的中レース実績例

このTAROの競馬のブロクは過去に予想したレースで的中をしているようです。

下記のにまとめましたので見てみましょう。

第77回秋華賞(GI)馬連3,550円的中しています。

馬連で3550円と3連単2万940円的中もとっており、素晴らしいですね。

選んだ馬は、本名馬ヴィブロス(3番人気)と穴馬パールコード(4番人気)を絡めてとっていますので、予想が冴えていたのでしょう。

予想ブログの管理人「TARO」の人物像

この管理人のTAROの人物像がありましたので紹介します。

1984年栃木県生まれで35歳の男性です。

大学卒業後、故大川慶次郎氏の予想に魅了されて、中学2年時にネット掲示板で予想を開始しました。

2004年ブログ開設します。

また2009年9月『最強の法則』で連載をスタートし、同年12月に単行本『ラッキーゲート』(KKベストセラーズ刊)を発売した。

現在もまぐまぐで無料版&有料版のメルマガを配信中している人物です。

TAROの競馬の有料メルマガ会員


まぐまぐにて、メールを入力すれば、PC・携帯向けにテキスト形式でほぼ週末に配信されます。

基本的に、今日の鉄板馬&穴馬など、狙い馬や馬場情報などを配信しています。

恐らくブログの目的としてはこちらが本当なのでしょうね。

1620円で有料制のメルマガを公開しています。

これに登録させるのが本当の狙い目なのでしょう。

しかも月額ですから一度登録してみると、お金が減っていると実感しづらくダラダラと続けてしまいやすい傾向にあります。

それを目的にしているのでしょうか。

基本的には予想というよりも情報が多めなので、初心者には向いているのですが、自身の予想方法が確率しているという人にはあまり向いていないのかも知れません。

もし、このメルマガに掲載されている情報をパクって馬券を買って儲けようと考えているのであれば、このメルマガを購読するのは今すぐやめるべきです。

なぜならば、この有料メルマガは、馬券を的中させる保障や馬券で儲けさせる保障などは、一切ないからです。

TAROさんは「ラッキーゲート」という書籍を出版していることからも、競馬予想において、ある程度のスキルや実績を持っていると判断すべきでしょう。

また、有料メルマガを運営していることからも、TAROさんのことを信頼しているファンも多数いるかもしれません。

しかし、だからといって、有料メルマガにお金さえ払えば、馬券が当たるわけではありません、競馬予想で儲けることができるわけではありません。

なぜならば、有料メルマガの紹介分やブログの記事をいくら見ても、「必ず儲かります」とか、「絶対、当てます」とか馬券を的中させることや馬券で儲けさせることを保障する記載は、どこにも見当たらないからです。

冷静になって考えてみればギャンブルですので、簡単に分かることなので、ここであえて説明する必要はないかもしれませんが、未来の事象である競馬の結果を確実に予測することなど、誰にもできません。

もし、できたとしたら、それは人間ではなく、まさに「神」です。

競馬予想サイトTAROの競馬の評価

今回は競馬予想サイトTAROの競馬という個人ブログを検証しました。

やはり、競馬サイトとは違って、個人のブロクなので知識はありますが、素人の意見も多く入っています。

同じ情報でも、受け取る人の力量によって、大きく価値が異なってくることは、本当に興味深いことです。

まあ、同じ競馬新聞を使って競馬予想をしても、馬券の的中率や回収率に大きな違いがあるのですから、そういう意味からいえば、勝ち組になるためのチャンスは誰にでもあると言えます。

名前
評価
本文
画像
TAROの競馬
★★★☆☆
匿名
ご飯のことしか書いてないブログかと思ったら、競馬ブログは移転したのね。。。
TAROの競馬
★★★☆☆
普通
個人の競馬サイトとしては比較的使えると思います あくまでも私の感覚での話ですから、個人差はあるでしょうけどね
TAROの競馬
★★★☆☆
匿名
TAROは可もなく不可もなしってとこだね 無料の個人ブログだから 割り切って使うのが良いと思う
TAROの競馬
★★★☆☆
匿名
2020年の抱負的なことを書いてるけど、とにかく当ててくれ。頼む。
TAROの競馬
★☆☆☆☆
うーん
個別に来た批判メールをわざわざさらして、まず性格がよろしくない。 ◎の定義(最も勝ちに近いと予想する馬)がこの人だけ世間すべてと違う。 予想ファクターが二番煎じばかりで、それをわざわざ堂々と発表する。 当たらない。そりゃ数打ちゃたまには当たる。それを鬼の首を取ったかのように大騒ぎする。 申し訳無いが小物。
TAROの競馬
★★★★☆
こたろー
まあしっかりと考察してくれてるし、参考にしてます。 割と固い予想が多いから、「まあそうだよな」って感じは否めないけど。
TAROの競馬
★★★☆☆
匿名
あれ?更新止まってる?大丈夫?
TAROの競馬
★★★☆☆
匿名
完全に個人ブログだけど、割り切って読むと結構おもしろい。 たぶん好き嫌い分かれると思うけど。
TAROの競馬
★★☆☆☆
匿名
競馬ブログではなく、ただの中日ドラゴンズファンの個人ブログと化しているような・・・ 競馬の成績見ても回収率40%ぐらいだしイマイチじゃん・・・
TAROの競馬
★★☆☆☆
匿名
無料の個人ブログサイトだから仕方ないんだと思うけど、ちょっと読みづらいのと、競馬と関係のない野球の話が多いので私にとっては残念でした。