競馬予想サイト「的中ダイヤモンド」は情報力はあったが、信用を失い閉鎖したサイトだった!

閉鎖しました
サイト名 的中ダイヤモンド
TEL 050-3608-2940
メール info@tekidai.jp
住所 東京都港区南青山2-2-15
URL http://tekidai.jp/
コメント 業界一の情報力があった予想サイト

競馬予想サイト的中ダイヤモンドは業界一の情報力?


今回は、競馬予想サイトの的中ダイヤモンドを検証致しました。

このサイトは現在すでに閉鎖しており、アクセスする事は出来ませんが、当時の情報などを集め、検証したいと思います。

的中ダイヤモンドは2017年1月31日に閉鎖してるようです。

まずは、サイトの内部情報から見て行きましょう。

このサイト内に記載があった説明を見つけましたので、抜粋して紹介します

当サイトが高的中率の理由は業界屈指の情報力です。

現在、新聞や情報誌で安易に手に入る勝馬予想は的中させたい責任感がある情報ではなく、趣味と主観が入り混じった記事を盛り上げる情報になっていると考えます。

その情報では馬券を買い続けて勝ち続けている人は、まずいないでしょう。

「的中ダイヤモンド」ではそんな世間の情報に疑問を持ち、勝つ為だけに情報を集め、365日レース・血統含め独自の理論で構築されたホンモノの予想を提供したいと考えております。

勝つ馬を予想して、その馬券を買う!

シンプルな事ですが、そう簡単に当たるものではない。

しかし競走馬・騎手・天候・調教・厩舎・血統・馬主・関係者等の情報を分析構築していくとおのずと見えてくるものがあり、そこに常勝出来るメカニズムが存在します。

それは「ギャンブル」ではなく「手堅い投資」として扱えるジャンルとして確信しております。

メディアマスコミの言葉や記事は、責任の発生が伴う状況である為に表現できないものが多々存在してしまいます。

そんな縛られた状況を打破する為に「的中ダイヤモンド」では皆様のお役にたてればと考えます。

的中ダイヤモンドが提唱する投資、副収入としての確立化について、的中ダイヤモンドでは多数の競馬専門家と情報交換をしており、毎日様々な馬券判断材料が寄せられます。

一般メディアでは流布されない馬券判断材料を練りこみ、予想する事により有力な内容に仕上がっていると自負します。

弊社で提供する競馬予想は、監修顧問等を信頼し最大限信頼性の確保に努めておりますが、競馬予想の性質上その内容における正確性を100%確実に保証するものでは御座いません。

提供サービスはお客様自身の責任の下、ご判断ご利用をお願い致します。

当時のこのサイトの強みは、ギャンブルでは無くあらゆる有力情報で得た真実を元に、投資をしませんか?

という内容になっています。

この内容を元に当時に情報がどんなものだったのか検証できれば良いと思います。

しかし、このサイトはすでに閲覧できませんので、口コミ等の情報から探してみたいと思います。

予想の公開が非常に遅い

的中ダイヤモンドの予想の情報公開日時が大変遅いことはとても残念に思います。

ポイントで購入できる予想情報は、開催日の前日に公開されるのでまだ良いのですが、現金でのみ購入できるキャンペーンに至っては、開催日当日の12:00に情報が公開されていたようです。

これは仕事などで当日に馬券が買えない人は、利用はできないということでもあり、万が一予想の到着が遅れた場合は馬券を購入できない可能性もあるので注意しておきましょう。

念のためにポイント購入前に開催日の営業時間内に、的中ダイヤモンドサポートセンターに電話をしてみたのですが、電話回線が混んでいたのか一切つながりませんでした。

恐らくですが当日情報が公開されるということで、情報が届かない会員の方々への対応で電話が大変繋がりにくい状況にあるのかと思います。

もしくは、電話対応をする気が無く、回線をわざと止めている可能性も考えられます。

当時の内容なので、確定する証拠を掴む事はできませんでしたが、可能性もゼロでは無いでしょう。

しかも「特定商取引法に基づく表記」によると、返金及び返金以来には受け付けていないようなので、何かトラブルが起きて情報が受け取れなくても泣き寝入りするしかないようです。

このリスクを背負ってまで、電話という方法を取っていた方はどの位のユーザーが居たのでしょうか。

しかも、電話が対応という場合、個人情報がバレてしまいますので、今後の悪徳営業などの可能性を考えると、だいぶ懸念するべき部分でしたね。

住所は完全にバーチャルオフィス

この的中ダイヤモンドの「特定商取引法に基づく表記」による東京都港区南青山の住所を検索してみたのですが、これは実際に使われていないバーチャルオフィスであることが判明しました。

調べてみるとバーチャルオフィスの管理者(的中ダイヤモンドの関係者ではない)が運営されているブログもありますので、ご確認することをお勧めします。

そのブログは以前に2chで大変叩かれたこともあり、現在は炎上して無くなっているので、確認はできませんでした。

ちなみにバーチャルオフィスとは会社を起業する際に事務所を借りるコストを削減し、必要最低限の住所を得るための起業家向けのサービスです。

実際にバーチャルオフィスで起業関係者が働いていることはなく、郵便物や電話の転送のみのためのオフィスになります。

バーチャルオフィス管理者に的中ダイヤモンド販売事業者であるデータベース合同会社の本当の住所を問い合わせてみたのですが、残念ながら公開はしていないとのことでした。

もし、的中ダイヤモンドが本当に会員の問い合わせに対し十分な対応をしているのであれば、ちゃんとした事務所などがあるはずなのですが、特定商取引法のページには一切公開されておりません。

的中ダイヤモンドのサポートセンターという別のオフィスを設けていたのかもしれないのですが、そうであるならば特定商取引法にその住所を明記していたでしょう。

口コミ情報の中で電話が繋がらなかったり、メールの返信が一切来ないということが多数報告されているので、バーチャルオフィスを借りて、運営自体はどこかの場所で対応だけしており、都合が悪くなったら居なくなる作戦だったのでしょう。

キャンペーンはポイント対象外だった

この的中ダイヤモンドでは、主に会員ページで使えるポイントを購入することで馬券情報を手にいれることができます。

それ以外にも、キャンペーンとして約50,000円程度で購入できるプランもあります。

しかし、注意しなければならないのはこのキャンペーンの情報は通常のポイントでは購入できないということです。

なぜこのように複雑な料金体系にしているのかはわかりませんが、ポイントは開催日の前日に公開される情報のみに使うことができるので、当時に利用者は非常に迷惑していた事でしょう。

また、ここで覚えておかなければならないことは、的中ダイヤモンドに掲載されている高額的中実績はキャンペーンのプランのものなのか、ポイントで購入できる情報のものなのか全くわからないということです。

高額的中実績に掲載されている的中情報は、1日につき3レースから4レースのみなので、キャンペーンで購入できる情報と、ポイントで購入できる情報がかぶることがないことも考えると的中率は高くないのという事が解ります。

当時の無料予想に参加したユーザー

このサイトが運営当時に、無料予想を使って馬券を購入したユーザーが居ました。

その内容を精査してご紹介します。

的中ダイヤモンドは、「土曜特注馬」という無料予想を提供しています。

しかし、この土曜特注馬は的中実績が公開されません。

そこで、実際に土曜特注馬に参加してみました。

実際に公開されていた無料予想は下記内容です。

━━━━━━━━━━━━
◆無料予想情報
━━━━━━━━━━━━
9月10日(土)
《15:35発走》
阪神11R エニフS

⑪キングズガード
「末脚の鋭さは現役屈指」と現場での評判も高い当馬から入りたい。
前走は初重賞ながらレースの上がりを1秒以上上回る鬼脚を披露。
大舞台へ進む為にも賞金の加算は至上命題。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
《馬単》
《方式:軸1頭流し》
⑪→①・⑦・⑧

《計3点》

《3連単》
《方式:フォーメーション》

1着⑪
2着①・⑦・⑧
3着①・⑦・⑧・②・③・⑩

《計15点》
━━━━━━━━━━━━
弊社が取り扱います競馬情報は、信頼性確保に対して最大限注力致しますが、的中を保証するものでは御座いません。馬券購入は個人の責任においてご購入頂きますようお願い申し上げます。
━━━━━━━━━━━━

結果 11 → 8 → 1→3連単2,120円が的中。

馬券代1,500円を使って620円のプラス収支。

もう少し配当が欲しい所ですが、的中はだしていたみたです。

しかし、馬券自体は的中しましたが、結果的に一番人気を軸とした簡単予想ですね。

このような、簡単で堅いレースしか予想をしていないようです。

的中実績は高額配当が非常に多い

当時の公式ページに「高額的中実績」とう部分があり、50万円を超える高額配当の的中実績が毎週のように掲載されていますが、実際にこれは本当にあるものなのでしょうか?

口コミ情報から見ると確かに的中報告をされている方もいるのですが、この的中実績には注意して見る必要があります。

最近の実績を見ると106万7500円もの高額な的中実績がありますが、これには落とし穴があるのをお気づきでしょうか?

このレースでは人気馬で着順が決まっているのにもかかわらず、ここまでの100万円を超える高額な払い戻しは普通に考えておかしいことに気づきました。

最も高額な配当が期待される3連単の払い戻しも10万6,750円で、3連単の払い戻しとしては決して高額な払い戻しだとは言えません。

しかしながら1点気づくことは、この3連単の払い戻しである10万6,750円は、的中ダイヤモンドの高額的中実績である106万7,500円の10倍なのです。

これは的中ダイヤモンドに掲載されている的中実績は、3連単1点に1,000円を賭けた場合に発生する払い戻しだということです。

馬券情報は3連単ですと、20点から30点が提供されているので、最低でも30,000円の予算が必要なのです。

1点100円で馬券を購入することはできるのですが、いきなり3連単に1点1,000円、当たった実績がない競馬情報会社に、馬券代3万円&情報料金を払うということはかなり信用していないと、現実難しいと思います。

当時の有料情報料金について

このサイトには下記の内容の有料情報があったようです。
その内容をまとめましたので、ご紹介します。

■H-Bank
情報料金:79,800円
提供レース数:3鞍
提供券種:3連単6点~18点以内

■百戦錬磨
・シルバープラン
提供鞍数:4鞍
情報料金:19,800円

・ゴールドプラン
提供鞍数:5鞍
情報料金:39,800円

・プレミアムプラン
提供鞍数:7鞍
情報路料金:179,800円

当時には、キャンペーン情報しか公開されておらず、ポイント情報の詳細を確認できませんでした。

ポイント情報は安価な価格で提供していたのかどうかは、今となっては確かめようがありませんが、キャンペーン情報は総じて高額な印象です。

当時のユーザーの口コミ

このサイトが当時運営していた時の口コミを確認しましたので、ご紹介します。

下記内容は実際にあった口コミを抜粋して紹介しています。

「的中の実力はホンモノです」って自分たちで言っちゃってるけど、自分口コミサイトとかじゃなくって雑誌の広告で的中ダイヤモンド知って使い出したんですが、まあ大分理想とかけ離れた精度ですね。

たしかにそこまで悪くない事もありましたが、なんか自分と同レベルの他人の予想で競馬してるような感じです。なんだか普通。

不的中ダイヤモンド退会したら、いつの間にか俺の競馬の会員になっていた。なんで?

先週三連単一点のキャンペーン参加した結果的、外れなレースだった上に全鞍不適中
しかしメールでは今週もしっかり的中しましただとww
ありえないわ。やめちまえ!

この内容を見ると結構ひどいサイトと批判が多く、他のサイトの口コミを批判が殺到していました。

内容自体にそこまで、運営の予想が含まれておらず、提供した予想がかなりの数で不的中をだした事で、ユーザーからの信用度が下がり、閉鎖してしまったのでしょうか。

競馬予想サイト的中ダイヤモンドの評価

今回は競馬予想サイトの的中ダイヤモンドを検証いたしました。

現在はこのサイトは閉鎖してしまっています。

当時の内容を改めて検証すると、運営のいい加減な部分が多く見られますね。

この結果を踏まえると、信用を無くし続け有料の会員も居なくなり収益がないので閉鎖に至ったにだと思います。

名前
評価
本文
画像