競馬予想サイト「オッズマスター」は超高額な利用料金で閉鎖!?口コミ・評判・評価

閉鎖しました
サイト名 オッズマスター
TEL 03-6684-1014
メール info@o-master.com
住所 東京都千代田区内神田2-8-12
URL http://o-master.com/
コメント このサイトは既に閉鎖しています

競馬予想サイトオッズマスターは有料情報が強い!?


今回は競馬予想サイトオッズマスターについて検証していこうと思います。

このサイトは既に閉鎖しているようで、サイト内を確認することができませんでした。

しかし、過去の口コミやレビューから検証していこうと思います。

過去の記事探していると、概要について見つけましたので下記に抜粋いたします。

競馬予想サイトオッズマスターは初心者でも勝てる競馬予想を提供しています。

競馬は勝つ人が増えれば、その分オッズが下がってしまいます。
つまり、味方・仲間が増えすぎると勝てる理論も勝てない理論へと成り下がってしまいます。

したがって、当番組が誇るオッズ理論の競争優位性を最大限に発揮するには、ある程度、情報の公開を規制しなくてはなりません。

そこでご用意させていただいたのが「プレミアム」情報です。

オッズマスターは「営利団体」です。

あなたも競馬で儲けるためのツールを求められているはずです。

ですから、「プレミアム情報」では、お代をいただくかわりに、人数制限を設けたナンバーワンの情報を提供させていただきます。

もちろん、ご予算に応じた最適なプランをご用意しておりますので、ライバルにもっと差をつけたいならば「プレミアム情報」にどうぞご期待ください。

「手っ取りばやく競馬で儲けたい」なら本当に競馬で勝っている人に話を聞くのがイチバン。

でも、親切に教えてくれる人間なんていません。

でも、みんな馬券を買わないと当たりません。

だからオッズには必ず【その人たち(勝者)の結論】も含まれているのです。

サイトの概要から見ても、いきなり有料情報をオススメしていますね。

それほど有料情報の精度に自信があったのでしょうか。

その答えはサイトが閉鎖されている時点で、なんとなく予想がつきます。

住所がブラックリストでした!

オッズマスターについて調べていると、特定商取引法に記載されていた住所がブラックリストに登録されていたみたいです。

オッズマスターの特定商取引法に記載されていた住所は「東京都千代田区内神田2-8-12」だったようです。

この住所は「現金送付型振り込め詐欺」をおこなっていた詐欺業者が使用していたことで警視庁のブラックリストに入っていたそうです。

ブラックリスト入りして警視庁にマークされているのですから、詐欺業者は捕まっていると思いますので、同じ運営だったとは限りません。

しかし、また懲りずに運営する可能性がありますので、この住所には注意しておいてほうがいいと思います。

無料予想は抽選?

過去の記事を確認すると、どうやらオッズマスターで提供される無料予想は抽選に当選した人のみに配信していたようです。

抽選になった理由があったので引用いたします。

午前中のレースでは、現状だと、的中しても【トリガミになる恐れ】すらあります。
某サイト・ブログ等に、弊社の【無料買い目】が【盗用】されているのが見つかりました。

言っている意味がよく分かりません。

なぜ盗用されていることが見つかってトリガミになる恐れがあるのでしょうか。

ちなみに平成27年8月7日以降に無料買い目情報は抽選になったそうです。

そもそも買い目の盗用は競馬予想サイト側の責任であって、利用者にとっては関係のない話です。

尚、同じ時期にオッズマスターの同運営会社が運営していると噂になっている、競馬予想サイト「インペリアルホースクラブ」が「なりすましの電話営業」や「盗用」での悪事が世間にバレて相当叩かれたみたいです。

まるでインペリアルホースクラブの不祥事による被害者を語っているようにみえます。

実際には抽選制にしたのは的中率が低く、それを隠すためにしたのだと思います。

そもそも抽選を建前にして、無料予想の提供をしていなかったのかもしれません。

無料予想があればそれだけで利用者は有料情報を買わなくなりますし、少しでもお金儲けをしたかったのではないでしょうか。

ちなみに抽選については毎週金曜日に募集していたようです。

又、オッズマスターは「今週の限定特別企画へご参加いただいているお客様には、もれなく無料買い目情報をお届けします」とまるで無料情報を配信しているように見せかけていたみたいです。

限定特別企画に参加するのは有料ですので、結局は有料情報だったということですね。

このように集金に関してはすごく真面目にやっていたように見えますが、的中率の方はどうなのでしょうね。

的中しないのを隠しているように見えます。

グループサイトがあるようです!

上記にも述べましたが、オッズマスターの運営元は別の競馬予想サイトを運営していたようです。

オッズマスターのIPアドレスは「153.122.72.110」ですが、このIPアドレスの以前に「133.242.81.47」というIPアドレスを使っていたことがあったそうです。

その旧IPアドレスと同じ競馬予想サイトを下記に記載いたします。

・ディープインパクト
・的中NAVI
・インペリアル

又、オッズマスターの運営会社は株式会社アシストとなっていて、この運営会社がインペリアルホースクラブと同じだったそうです。

尚、これらの競馬予想サイトについては全て閉鎖されています。

もしかしたら株式会社アシスト自体がなくなったのかもしれません。

しかし、競馬予想サイトは閉鎖されてはすぐ立ち上がるものです。

もしこの会社がまだ存在しているのなら、また新しい競馬予想サイトを立ち上げると思いますので注意はしたほうがいいと思います。

的中実績は怪しいが配当金が低い?

既に閉鎖しているので、もう必要ないとは思いますが。

的中実績についての掲載を見つけたので下記に抜粋いたします。

尚、的中実績については2016年4月頃から更新が止まっていたようです。

2016年05月29日
レース名:東京8R 青嵐賞
投票方法:単勝
獲得金額:2,610円

2016年05月08日
レース名:東京10R ブリリアントS
投票方法:馬連
獲得金額:5,230円

2016年05月07日
レース名:東京9R 高尾特別
投票方法:馬連
獲得金額:1,420円

2016年04月10日
レース名:福島10R 花見山特別
投票方法:馬連
獲得金額:2,050円

2016年04月10日
レース名:中山9R デイジー賞
投票方法:馬連
獲得金額:1,310円

2016年04月09日
レース名:阪神9R 白鷺特別
投票方法:馬連
獲得金額:9,140円

2016年04月03日
レース名:阪神9R 鳴門ステークス
投票方法:馬連
獲得金額:4,980円

ほとんどが単勝と馬連ですね、獲得金額も低く現実的な的中実績ですが何点買ったのか記載していませんでした。

とにかく的中率のみに注目して金額は気にしていなかったのでしょうか。

ですが、提供した予想情報を掲載していなかったようなので、この的中実績の精度そのものはわかりません。

これではいくらでも捏造できてしまうので、この的中実績もオッズマスターが的中させた実績なのか怪しいと思います。

口コミで他社の広告を流していたそうです!

過去の口コミを確認してみましたので、いくつか気になった点を抜粋いたします。

「オッズマスターからのメール開いたらブレインとかトリプルクラウンに流されたんだけどこれ広告か?他社の広告流すとかたぶん終わったね」

「2月、3月と的中実績が更新されてないのはなぜだ?メールでは的中情報来るのにおかしいです。掲載したら捏造ってバレるから時間あけてるのかな?どっちにしても先週外れたんでもう使いませんけど。」

「いい口コミもあるが騙されないように。的中結果を捏造していることは明らかです。」

「私も昔無料が当たったので,有料情報を買ったがぜんぜんだめ
ばらばらの馬券は買いにくいし,当たらない情報をいくらでも送ってくる。
ドンだけ損させるねんということで,とっくに卒業。」

口コミを確認すると的中実績についての指摘が多いですね、やはり更新していなかった時期は全然当たらなかったようです。

そして一番気になる点は、他社の広告を流していたことです。

この時期から自社の競馬予想サイトだけで運営するには資金繰りが難しくなり、広告料で少しでも稼いでいたのかもしれません。

このことから考えると、サイトも閉鎖していることですし、この運営会社は倒産しているのではないでしょうか。

情報料金は高額!?

情報料金についても閉鎖されているのでもう必要ないと思いますが、掲載していた記事を見つけたので下記に抜粋いたします。

情報料金
・ブロンズ
参加ポイント:65000円(650ポイント)
提供券種:3連複20点以内
提供レース数:土日2レース

・シルバー
参加ポイント:100000円(1,000ポイント)
提供券種:土日各3鞍
提供レース数:土日各3レース

・ゴールド
参加ポイント:150000円(1,500ポイント)
提供券種:土日各3鞍
提供レース数:土日各3レース

・キャンペーン情報
・限定特別企画(週毎に変わります)

オッズマスターではポイント制を採用していたようですね。

しかし、一番安いプランでも65000円と超高額です。

これでは誰も有料情報を買わなかったのではないでしょうか。

尚、オッズマスターでは2016年の2月にポイント情報を全て無料化したそうです。

今まで有料情報を購入していた会員は呆気にとられて、この理不尽さに憤りを感じたのではないでしょうか。

どうもこのあたりからサイトの閉鎖を考えていたように見えます。

競馬予想サイトオッズマスターの評価

今回はオッズマスターについてご紹介しましたがいかがでしたでしょうか。

閉鎖されてからオッズマスターについて検証していたら、時系列で追ってみると閉鎖しようとしている感じがありました。

閉鎖した理由としては、やはり超高額な料金設定で誰も買う人がいなくなったのだと思います。

そもそも初心者でも勝てると言っておきながら高額な料金設定は矛盾していますし、とにかく利用者からお金を搾取したかったのではないでしょうか。

名前
評価
本文
画像