当サイトでは独自に口コミ・評判を集めて評価しています。悪評サイト優良サイトかは、ぜひご自身の目で確認してください。また悪徳サイトをぶっ潰す口コミも募集中!

競馬予想サイトの「G1プロジェクト」は馬主を育成する投資型サイト!?口コミ・評判・評価を検証

サイト名 G1プロジェクト
TEL 03-3586-2727
メール 無し
住所 東京都港区赤坂二丁目22番19号
URL http://g1-pro.jp
コメント 馬主を作る競馬予想サイト

競馬予想サイトG1プロジェクトは投資サイト?


このサイトの特徴としては、プロの目で、生産馬からサラブレットの情報をまとめ分析する競馬予想サイトになっています。

また馬を買うという馬主観点からも、指導や投資を教えてくれるサイトのようです。

競馬予想サイト「G1プロジェクト」は2014年5月21日にドメインを取得しコンフィデンシャル・ジャパンホースサークル番記者ネット競馬予想サイトで、「10年後の馬主経営を見据えた戦略をご案内」と記載されていました。

どうも有料情報以外に馬主経営のサポートも請け負っているサイトのようです。

馬主協賛会員になるためには初回費用として「1,000,000円」の費用が必要です。

誰がこんな大金を支払うのでしょうか?

そして説明を読む限り何だかんだ馬主ではないユーザーも協賛会員になれるようですね。

高額な店内オブジェみたいなもので売るつもりはなく「G1プロジェクトはそんじょそこらの競馬予想サイトとは違う」といった差別化をはかるためにもこのような商品を置いているのでしょう。

買う奇特なユーザーがいたらラッキー程度です。

競馬予想サイトでも少し変わっているこのサイトですが、少し中を細かく見ていきましょう。

まずは、サイトに記載されている馬主の紹介を抜粋しましたので、ご覧ください。

基本、中央競馬の馬主登録をお済ませになられている個人の馬主様、もしくは個人馬主登録を申請中の方が対象となりますが、今後新規に馬主登録をお考えの方に関しても、馬主登録申請の代行手続きを含めサポートしております。

また、馬主協賛会員へ登録の際に所有されている資産や、経営又は勤務するすべての法人の登記簿謄本をご用意いただきますので、ご了承下さい。

このサイトは馬主になる事を推奨して会員登録をさせたいようですね。

競馬予想サイトを見ていて馬主になろうと考える方は居ないと思います。

その辺を深く探ってみます。

勝手に馬主として登録される!?


サイトにアクセスすると代表の挨拶があります。

内容をよく読んで見ると凄い内容が書いてあることがわかりました。

以下の内容がサイトに記載されている内容になります。

この度は株式会社GIプロジェクトへご登録いただき、誠にありがとうございます。

当社GIプロジェクトは、個人馬主が出資し馬主活動における収益率向上の為に組織した会社でございます。

昨今の競馬界はまさに格差社会とも言える状況であり、馬主間、生産者間、厩舎間、騎手間、中央地方間それぞれの格差が顕著になってきております。

特に生産界における格差は顕著であり、サラブレッド資産の一極集中により、勝ち組負け組の明暗がくっきり分かれている状況

もちろん勝ち組生産者も企業努力の末に勝ち取った優位であり資本主義経済において非難される行為ではございません。

しかし、サラブレッド資産に資金を投資する馬主側から見たときに、特に仕入れの部分で「公平」とはいえない環境が定着していることに関しては改善する事が望ましいことは明白でございます。

生産者においてサラブレッドを生産すると言う事が経済活動である以上、生産者は安定的に、且つ高額で生産馬を買ってもらうことが使命。

逆に、馬主側は賞金が稼げる馬を如何に安く仕入れ、リクープ(費用の回収)させるかが馬主として経済活動を続けていく上での必須事項でございます。

とはいえ、生産者と個人馬主間、厩舎と個人馬主間における経済活動は「プロ対素人」の図式であると言っても過言ではございません。

ここで言う素人とは出資元である馬主である事は言うまでもございませんが、公平な情報や判断力を持たない者同士が経済活動を行っているのがサラブレッドの売買といえるのではないでしょうか。

GI馬のオーナーになったから勝ち組であるというような単純な話ではございません。

馬主になってもリクープしない。いい馬はすべて大手法人に独占されてしまう。

つまりは上記のような「プロ対素人」である取引環境が馬主人口を減少させ、馬主活動における予算の減少を進めてしまっている原因の一端であると考えております。

もちろん、馬主間の経済力の差によって、仕入れたい馬が仕入れられないことに関しては、資本主義経済である以上致し方ない部分ではあります。

ただし、それはGI馬のオーナーになりたいという夢への投資としての話であり、馬主活動を成功させることはなにもGI馬のオーナーになる事だけではございません。

当組織が掲げる馬主の成功とは「購入した馬がリクープラインを超える事」に主眼を置いております。

つまり、GI馬を仕入れられたとしても、元本割れを起こしてしまっている状況下では成功と呼ぶには相応しくないと考えております。

全てのオーナーをリクープさせる事は不可能ですが、登録オーナー様をできる限りリクープできる馬選び(投資)と、夢のための馬選び(投機)を切り分け、安心して馬主活動を続けられるための支援をする事が当組織の活動の中心でございます。

“最高峰の娯楽”を”最高峰の経営”に。

10年後の馬主経営を見据えた戦略をご提案させていただきます。

以上の内容を読むと、勝手にG1の馬主になるための説明をされます。

これは無料会員登録する事で、勝手に馬主を目指す会員になってしまいます。

これだけの要素を見ると、正直、意味不明のサイトですね。

その辺を踏まえて、どんどん内部に入っていこうと思います。

会員登録特典は一切無い


このサイトの馬主というキーワードを見る限り、登録してなにか起きる事はありませんが、特典が一切のユーザー特典がないというのは、どうなんでしょうか。

馬主を募っているのなら、なにかを出して詳細を説明する必要があると思ってしまいます。

会員登録停止中?

現在では、無料会員に中に【無料パスポート】の使い方というページがあり、登録方法の説明がしてありました。

その中に【無料パスポートを利用するをクリック」と案内がありますが、その登録ボタンがどこにも無く、一切登録が出来ないです。調べると期間限定で運営が勝手に開催するようですね。

的中実績の公開がない


このサイトでは、競馬の的中実績などの情報は一切ありません。

怪しいサイトというより、何がしたいサイトなのか疑問です。

悪質な運営を暴くタレコミ


他のユーザーで実際に被害にあった方のタレコミ情報をみつけましたので、その一部抜粋しご紹介させて頂きます。

Aさんのタレコミ①
GIプロジェクトのやり口が汚い。

募集した週に情報を提供できないのなら最初から募集するなよ。

苦情を入れたから逃げないで必ず電話をしろ。

GIプロジェクト(G1プロジェクト)は悪質な会社です。

Bさんもタレコミ②
プロとは思えないほどの予想で的中率も回収率も素人レベルです。

ポイント利用の抽選にも一度も当選しないし、苦情を入れると脅迫メールが届きます。

また、有料キャンペーンに参加した方の喜びの声は全くの虚偽。的中しないという口コミの方が圧倒的に多いです。

これ以上被害者が増えないように悪徳認定をお願いします。

このサイトの情報を調べれば、調べると、悪評しか出てきません。

しかも、当たらないという事に対して、そこまで咎める事はありませんが、脅迫というワードが気になりました。

予想サイトで悪評という場所はたくさんありますが、久々に脅迫という言葉を聞きました。

相当な悪質加減が伺えますね。

募集しておきながら、予想を提供しなかったり、的中率も素人並で文句を言えば脅しのメールを送ってくるという気性の荒い方が運営しているのでしょうか。

現在、競馬口コミWEBに入ってきているジーワンプロジェクトへの口コミは、すべて悪評です。

ここまで、悪評が集まると認定せざるを得ないですね。

特定商取引法について


ジーワンプロジェクト(GIPROJECT)の特商法の表記にまつわる情報です。

販売業者名は「株式会社ジーワンプロジェクト」という会社になります。

所在地は「東京都港区赤坂二丁目22番19号」運営責任者は「大西 美昭」という人物です。

また責任者は、森村章吾 木下幸助に変更なったりします。

国税庁の法人番号公表サイトで、登記の内容に間違い無いことは確認済です。

所在地に実際に実在するのか検索してみたところ、マンションが立ち並んでおり、番地以下の情報が曖昧な為、株式会社ジーワンプロジェクトの所在はわかりませんでした。

所在地の記載不足となると株式会社ジーワンプロジェクトの特定ができないので、もし利用者が困ってこの住所に問い合わせたとしても、株式会社ジーワンプロジェクトが見つからない可能性があります。

まぁ脅迫まで行う会社ですから、それは不明にすると思いますね。

このように実際に運営会社の存在が確認できたとしても、その会社が信用できるかどうかはまた別の話になるので、安易に信用して利用・登録するのはやめましょう。

有料コースの情報料金ついて


私は、ボタンが無く有料のほうまで進めなかったですが、いくつかの有料プランが存在するようなので、ご紹介させて頂きます。

■三者談合高配当【三権執行競走】

募集人数:47名
利用料金:10万円

■King of Turf
募集人数:100名
利用料金:15万円

■King of KOROGASHI
募集人数:50名
利用料金:15万円

■三重丸馬単
募集人数:50名
利用料金:5万円

■THE!極秘エージェント
募集人数:18名
利用料金:10万円

■GOD EYE(ゴッドアイ)
募集人数:60名
利用料金:20万円

全体的に見ても、結構高額になっています。

実際、有料会員になったらどのような情報が来るのかの説明も無いのに、このサイトを利用する人はいるのでしょうか?

正直、サイトの作りから相当悪質な感じが伝わってきます。

競馬予想サイトG1プロジェクトの評価

ここまで、読んで頂きおそらく皆様も察している通り、悪質サイトの可能性が非常に高いでしょう。

まず馬主向けに斡旋するコンセプトなのに、その情報は一切無く、会員にするタイミングを運営が操作しているところが意味不明です。

正直、このサイトは何をしたいのか、よくわかりませんね。

また、予想に関しても実績など無く、過去の会員の方のコメントを見ると、脅迫の二文字が上がってきます。

断言はできませんが、おそらく悪質サイトの可能性があります。

様々の競馬予想サイトがあり、悪質なサイトは手口も巧妙になっています。

皆様、ぜひ気をつけてください。

名前
評価
本文
画像