馬券買うのにポイントも貯まる!楽天競馬の優れたサービスを徹底解析します!

みなさんは競馬の馬券をネット購入するときどうやって購入しますか?

今回は楽天が提供する「楽天競馬」にフォーカスを当てて、どんな特徴があるのか。

またメリット、デメリットも併せててご紹介します。

楽天競馬ってどんなの?

日本において馬券は発売している競馬は中央競馬と地方競馬があります。

中央競馬の馬券はJRA(日本中央競馬会)が馬券を発売しており手続きをすれば、すべての馬券はインターネット経由で購入することができます。

一方地方競馬の馬券は楽天競馬ですべての地方競馬の馬券がインターネットにて購入できるようになっています。

JRAでも一部の地方競馬の馬券をインターネット経由で購入することは可能ですが、楽天競馬では中央競馬の馬券を購入することはできません。

しかし、インターネット経由でそのほかにも地方競馬の馬券を購入することはできますが、それぞれの購入方法で地方競馬すべての馬券を購入できるのは今のところ楽天競馬だけとなっています。

楽天競馬で馬券を購入するためには必要な手続きがいくつかあります。

まずは楽天銀行に口座を開設することが必要となります。

もちろん、すでに楽天銀行に口座を持っている人は新たに口座を開設する必要はありません。

その後に楽天競馬の登録をすれば地方競馬のすべての馬券を購入することができます。

楽天競馬を利用するための入会金や利用手数料などは一切いりません。

凄く簡単に言ってしまえば、楽天競馬は、地方競馬前場の出走馬の馬柱、レース結果、レース予想に必要な分析、登録している予想家達(アマチュア含)の予想、また実際のレース映像を見ることができたり、楽天銀行の口座を登録すれば、楽天競馬のポータルサイトから馬券を買うことまでできたりと、「地方競馬」の総合プラットフォームのようなものになります。

リアルタイム映像

楽天競馬では「映像サービス」も行っています。

今までは、地方競馬はケーブルテレビで視聴するしか動画を見る手段がありませんでした。

ところが、楽天競馬はライブ映像とアーカイブ映像を視聴することができます。

ライブ映像は、同時に4映像が視聴できます。

アーカイブ映像は、払い戻しデータの確認もできるので便利なサービスです。

がっつり儲けたレースの映像は、何度観ても飽きないものです。

これで、自宅でも出先でもゆっくり映像でレースをみることができますので、安心して地方競馬を購入する事ができますね。

楽天競馬の登録方法

楽天銀行の口座があればたったの2stepで登録できます。

step1は、楽天競馬お試しキャンペーンからエントリーします。

step2は、楽天銀行口座番号+ログインIDとパスワード+楽天会員のログインIDとパスワードを入力します。

これだけです!

ただし楽天銀行口座が必須です。

他の銀行口座ではこのキャンペーンで楽天スーパーポイントは付与されません!

楽天銀行口座をすでにお持ちで競馬に挑戦してみようかなという方にはかなりお得なキャンペーンです。

ちなみに、楽天口座を作成するのは以下の手順でできますので、参考にしてください。

楽天銀行を利用するには、まず楽天銀行で口座開設の申し込みを行なう必要があります。

口座開設のステップは以下の通りです。

①お客様情報を入力

②連絡先情報を入力

③キャッシュカードを選択

④その他の情報を入力

確認を行なった後、「申し込み」をクリックします。

また、既に楽天のサービスを利用している楽天会員の場合、入力する情報を一部省略できるため、口座開設の時間を短縮することができます。

以降、ステップ別に口座開設の詳細を解説します。

地方競馬は「楽天競馬」のメリット・デメリット


地方競馬の総合プラットフォームと上記でご説明した楽天競馬ですが、このツールを使って馬券を購入する事にメリットやデメリットがありますので、ご紹介します。

まず「楽天競馬」で買うメリットとして、2つのメリットがあります!

①対象レース購入で最大10%ポイント還元される!

②楽天競馬おためしキャンペーンがお得すぎる!

個人的にはJRA中心ですが、地方競馬もたまに購入致します。

重賞だけ買うって人も少なくないかもしれないです。

楽天競馬で地方競馬の馬券を買う事は、かなりお得でメリットしかないです。

しかし、楽天ユーザーなければ、少しログインが面倒かもしれないです。

楽天の会員登録が必要となります。

デメリットはその部分かと思います。

それでは、メリットの部分を詳しく説明していきましょう。

対象レース購入で最大10%ポイント還元

楽天と言ったらポイント還元ですよね。

まさかの楽天ポイントですが、競馬でもポイント還元されるんですよ!

しかも最大10%ポイント還元と凄く嬉しいですよね。

単純計算でいうと年間100万円買えば、10万円分のポイントが還元されるってことですね。

楽天edyとかにも変えれるので、かなりお得だとおもいます。

キャンペーン内容も盛りだくさんです。

・日替わりキャンペーン

・ポイント大盛りプログラム

楽天競馬おためしキャンペーンがお得すぎる

楽天競馬ではおためしキャンペーンというものをしてます。

よくある初回利用でお得っていうやつなんですが、それが素晴らしいです!

毎月変更され開催されるキャンペーンです。

エントリー後、新規登録でポイントがもれなく付与されます。

楽天競馬の登録維持費無料です。

登録完了日から7日間は馬券購入で楽天スーパーポイントで10%還元になっており、他キャンペーンと重複可能です。

日替りポイントキャンペーンとポイント大盛りプログラムも別途還元しています。

ポイント大盛りプログラム

楽天競馬のポイント付与には、ポイント大盛りプログラムというものがあります。

「ポイント大盛りプログラム」において、プチ盛りからテラ盛りコースまで設定されており、楽天競馬の利用が多ければ多いほど得をするプログラムなのです。

そのため、場外馬券売場などで現金で馬券を購入するよりも楽天競馬を通じて、楽天銀行の口座を開設し投票サービスの受付時間帯をチェックしながら手続きを進めた方がメリットが多いです。

見事的中させた場合は当日一括精算か自動繰越を選ぶことによって、自動的に精算処理もしくは繰越処理が行われるので手軽で便利なのです。

楽天競馬の予想は良いのか?

楽天競馬では、個人的に登録している競馬好きのファンが予想を行っているページがあります。

楽天競馬予想が良いのかどうか見ていきましょう。

楽天に登録している予想家達は、推定アマチュアの方が非常に多いと思われることから、当たる人もいれば、当たらない人もいるからです。

むしろ「当たる人」を探せるか、探せないかがポイントかもしれません。

ただし、「あたる人」を探すのは非常に簡単にできます。

楽天競馬に登録している予想家の方々の予想とともに、これまでの的中率、回収率が記載されています。

しかも、今月、先月の的中率、回収率などかなり事細かに紹介してくれます。

そこを見れば、予想・馬券の買い方がうまい人とそうじゃない人を誰でも明確に区別することができます。

また、この「楽天競馬」には「私の予想家」というコンテンツがあります。

これは競馬会員にならないと使えないのですが、自身のベンチマークした予想家の「お気に入り機能」となっています。

ですので、自身の予想をしながら、見たい予想家の予想を最短距離で確認をすることができる機能です。

前述のとおり、当たる、当たらないを論じることは難しいですが、あなたの予想を間違いなく「便利にする」、また「当たりやすくする」ための機能は充実しています。

このような競馬に詳しい方の予想もあるのは面白いですね。

この予想を少しでも自分の予想と照らし合わせて考えると、良いでしょう。

楽天競馬のまとめ


今回は、楽天競馬について記事を書かせてもらいましたが、みなさん楽天競馬のことを分かって貰えましたでしょうか。

楽天競馬は、JRAの中央競馬しかやらない方にとっては、使えるサイトではありません。

しかし、地方競馬をやるうえでは欠かせないサイトで、地方競馬をすべて完結できるだけの便利な機能を備えています。

また、肝心な予想についても、自分がよいと思える無料の予想家を見つけるということができます。

また、その予想家のこれまでの実績データというのが、事細かに紹介されているので誰が当たる予想家なのか、稼げる予想家なのかが分かり、良い予想家のベンチマークまで行うことができます。

しかし、楽天銀行の機能がないと、その機能をフル活用できないようです。

楽天競馬を使って地方競馬を充分に楽しみたい方は、是非楽天銀行の銀行口座を作ったうえで登録して楽しんでいただけたらと思います。

ぜひ、ポイントも貯まりお得だと思いますので、一度ご検討してみるのも良いと思います。