競馬予想サイトは的中率で選ぶべきか?

競馬予想サイトってどういうものなのか?

競馬予想サイトって何なのか?と言えば、簡単に言うと競馬の予想を教えてくれるサイトです。

無料で情報を公開していたりもしますが、一般的には有料情報を購入することで予想情報を開示してくれるというのが多いですね。

問題は競馬予想サイトはその多くがでたらめだったり、詐欺サイトだったりと言われてしまっていることです。

その為、真の競馬予想サイトを選択するためには様々な角度から判断する必要があります。

というわけで、今回は競馬予想サイトの的中率について探っていきましょう。

競馬予想サイトの的中率はどの位か?

競馬予想サイト 的中率

さて、総合的な判断を下したうえで競馬予想サイトを利用するべき、と前記しましたが何と言っても的中率は一番初めにチェックするべき項目の一つと言えます。

無料であれ有料であれ、そもそも当たっているという実績がなければそのサイトを使うことのメリットは皆無と言えるからです。

的中率が高ければ、その競馬予想サイトは当然人気も出ますし、口コミが広まりよりユーザーが増えることで、真偽のほどもより正しいものになるというわけですね。

的中率が50%を下回るようでは全くあてにならないでしょうし、少なくとも80%以上は欲しいという風には感じるのではないでしょうか?

ただ、サイトによってはコンセプトが違うでしょうし、一撃必殺の高配当万馬券予想の当たりばかりに偏っている場合であれば、的中率もある程度低くなってしまうのは仕方ないことでしょう。

とはいえ、的中率を載せていないというサイトもありますし、悪質な競馬予想サイトが多いという前提で考えた場合、公開してある的中率は正しい数字なのか?という疑問はぬぐえません。

なので、的中率がすべてであるとは言い切れませんが、そもそも載せることが出来ない競馬予想サイトはほぼ論外としてみてもよさそうです。

ちなみに勝ち馬投票券種によっての純粋な的中確率はというと以下になります。

・単勝:6.25%
・複勝:18.75%
・枠連:5%
・馬連:0.83%
・馬単:0.42%
・ワイド:2.5%
・3連複:0.18%
・3連単:0.03%

これだけを見れば的中率50%でも十分にすごい数字ではありますよね。

的中率が公開されているかどうかは重要なチェックポイント

重要なチェックポイント

どんなに低配当であったとしても競馬予想サイトの的中率が高ければ後は賭け金次第で儲けることが出来るのは必至です。

オッズ2倍の予想情報が10回連続で的中すれば、掛け金をプールしていくことで1万円の開始であったとして1000万円も手に入るわけですから。

こんな凄まじい的中実績だったら的中率は当然公開しますよね?

的中率が高ければそれを公開することでお客さんを増やすことが出来るのに公開していないというのは実績がない、的中率に自信がないということに他ならないです。

では、的中率を公開している競馬予想サイトというのは『なんの的中率』を掲載しているのでしょうか?

サイトによって細分化されているものである為、一言に的中率といってもそれが何なのかはよく見ておく必要があります。

サイト予想の過去全てに対する的中率

サイト予想の過去全

競馬予想サイトの全てに該当するわけではありませんが、大半のサイトは有料情報と無料情報の二つの予想があります。

有料情報の中にもプランがわかれていたりするなど、これら全部をひっくるめた過去全ての予想情報の的中率を掲載しているということであれば定期的にこの数字は変動するはずです。

期間が明示してあるのにもかかわらず、それにつられて変動がないのなら、虚偽である可能性が出てきてしまいます。

さらに、開いたばかりの新サイトで現在5レース分しか情報を公開していないというのと、過去200レースの情報を公開しているそれぞれの的中率では信頼度に違いがあります。

まずは公開されている的中率が過去全てに対してのものかどうか?は見るようにしましょう。
  

予想プランごとの的中率

こちらも競馬予想サイトによって違いがありますが、有料情報の中にもプランがいくつか設定されていることが多いです。

このプランは何なのか?というと、予想情報の質や量、期待値などによって価格の違いがあり、どのプランが信用度が高いのか?という目安として、予想プランごとの的中率を挙げることが出来ます。

予想情報を予想する…という少し変な状況にもなるわけですが、プランごとの的中率が公開されているというのは、良いことと言えるでしょう。

ですが、予想プランごとの的中率ということになると、例えばAプランとBプランの二つがあり、それぞれ予想レース数に差があった場合、それらの的中率の精度には違いが発生しますし、10個の予想のうちの1つが当たっただけでも、プランという枠組みで考えれば的中率100%と言えなくもないわけです。

また、恒常プランとして常に販売がされている予想情報ではなく、期間限定のものであれば、その的中率は見ることが出来ないかもしれないので、細かい的中情報が欲しいという場合には問い合わせをしてみるのがおすすめです。
的中率を公開しているサイトであれば、自信をもって正しい数字を教えてくれるでしょう。

プランごとの的中率はどのように算出されているものであるか、そこに目を配る必要があります。

虚偽の的中率

予想プランごとの的中率

悪質サイトは的中実績などまともな数値にはならないので、正しい的中率を載せるということはあり得ません。

もし載せていたとしても、その数字は虚偽のものであるといえるでしょう。

そして、その虚偽は販売していた有料情報が当たっていなかったのに当たっていた風に見せかけて数字を計上していると考えられるので、一度でもこのようなことが確認できてしまった時には絶対に利用しないことをお勧めします。

絶対にないとは言い切れませんが、的中率95%と謳われていたら、それはもはや予想の域を超えて予言ともいえるレベルです。

もちろん、本当にその数値に収束しているということもあり得るかもしれませんし、あまりにも数字が高すぎるときには、それを鵜呑みにして信用するというよりは、必ず一度疑ってかかることが大切です。その疑いが晴れたとき、常勝につながるのですから。

的中率の載せ方

的中率の載せ方

さて、ここまでいくつかの的中率についてお話をしましたが、的中率の情報をサイト内でどのように掲載しているのか?は見るべき重要なポイントです。

単純にサイトのトップページにデカデカと『的中率は95%!!』

と書いてあっても、それが何なのかをしっかりと説明していなければほぼ間違いなく嘘の的中率です。

具体的に、いったいどのレースで、その時の予想は何だったのか?そのうえで結果は何だったのか?どれほどの配当があったのか?

嘘でなければしっかりと書き込める内容です。

競馬予想サイトからすれば的中実績は紛れもないセールスポイントですから、これらを省く理由というのはそういった実績がないということに他なりませんし、悪質サイトであることの可能性を一気に跳ねあげる材料として活用するべきです。

無料予想の的中率は着目するべきか?

無料予想の的中率

私の個人的な感想としては有料情報と無料情報の的中率は別で考えるべきだと思っています。

その理由として、無料情報は予想が低配当、有料情報は予想が高配当であることが多いからです。

予想が低配当であるということは、オッズが低い人気がある馬をベースに予想が構成されているわけですが、これってやっぱり当たりやすいものです。

無料予想情報はとにかく当たっていなければ意味がありません。

無料予想情報が全く当たってないのなら有料予想情報に期待なんて全くできませんから。

そして、いくらオッズが低いからと言って絶対にあたるわけでもないですし、素人が予想してもそうそう当たることがないのが競馬です。

つまり、無料情報でコンスタントに的中させている、その的中率が高いというサイトほど信頼度は高いと考えてよいと思います。

半面、有料情報は予想が高配当であることが多いです。

高配当であるということは、オッズが高い、人気が薄いけど実力のあるであろう馬をベースに予想が構成されているのですが、どうしても的中率は低くなりがちです。

じゃあなんで高配当になりそうな予想を有料情報で提供するのか?と考えると、その魅力はやはり何と言っても一撃必殺で回収ができる可能性があるからです。

2倍のオッズに10000円賭けても、200倍のオッズに100円を賭けても当たった額は一緒でも回収率に大きな差が生まれます。

掛け金額は少なくても済むのである意味でリスクは少なくなるわけですから、競馬で儲ける以上は万馬券クラスの高配当予想は避けて通れないわけですね。

また、よくある悪質サイトの的中実績ねつ造が無料情報だと機能しないことが多いです。

つまり、無料情報の的中率だけは虚偽が出来ず正しいデータを載せざるを得ないとも言えます。
(あくまでまじめに運営しているサイトに限りますが)

まずは信用ができるであろう競馬予想サイトを見繕ったら、無料情報の的中率に着目してみるとより良い競馬予想サイトにたどり着くことが出来るでしょう。

的中率が載ってなかったら自分で検証してみる

的中率が載ってなかったら自分で検証

的中率が載ってない=やる気がないサイトだ!というような前提で話を進めましたが、あくまでこれは傾向であり絶対であるとは言えない部分ではあります。

非常にクローズドに運営している、ごく少数の限られた会員にしか情報を提供していないというようなプレミアムな競馬予想サイトだったりすると、そのような情報を公開していないなんて可能性もあるかもしれません。

もしそういったサイトを発見した、登録をしてみたという場合にはその的中率を自身の手で調べてみるのも一興だと思います。

有料情報でそれを試すというのはなかなかハードルが高いでしょうが、無料情報であればある程度の期間を設ければしっかりとした的中率データをはじき出すことが出来るでしょう。

もちろんそのうえで、的中率がそぐわないということなら利用を控えるようにするのが無難です。

的中率の数字だけでは競馬予想サイトの良し悪しはわからない

競馬予想サイトの良し悪し

優良な競馬予想サイトを見つける為のチェック項目の一つとして的中率は見るべきですが、的中率が良いから絶対に大丈夫で信用ができるサイトとはならないと考えた方が良いです。

的中率が高いに越したことはないとは思いますが、的中してるレースの配当によっては、回収率が圧倒的に高いということもあり得るからです。

的中率の数字に着目するというよりは、そのデータに信憑性があるか?集計方法は何なのか?という根拠をサイトを隅々まで見るなどしてしっかりと見定めるようにしましょう。

まとめ

競馬予想サイトの的中率

中途半端で曖昧、わかりづらくて何の的中率なのか?が判別できないような競馬予想サイトの情報はまずは疑ってかかってみてもよいでしょう。

健全で真っ当且つ、優良な競馬予想サイトであれば的中率をしっかりとわかりやすく説明を付けた上で掲載しているということが圧倒的に多いです。

競馬で勝つために、競馬予想サイトを利用するのであれば、競馬予想サイトを精査したうえで真の競馬予想サイトを見つけ出すことは必須、的中率を指標の一つにして自分だけの最高の優良サイトを見つけてみてください。